• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 仕事・資格を調べる
  • 公務員・法律・政治
  • 国家公務員

国家公務員

国家公務員

国の施策に基づいて社会全体に貢献

各省庁やその出先機関に勤め、国防・公安・徴税から農・工・商業の指導監督、国民医療や社会福祉の充実など、国の施策を実行して、国民生活の向上を図るのが仕事だ。

国家公務員のやりがい

国や社会のために貢献できることが国家公務員にとっての一番のやりがい。社会の新しいしくみ作りに携わったり、社会問題の解決に取り組んだり、国際社会に日本の魅力や主張をアピールしたりとその仕事は所属する省庁よってさまざまだが、日本で生きる人々の生活や未来を根本から支える「なくてはならない仕事」である点は共通だ。職種によっては、数十年先の将来を見据えて政策を考えたり、グローバルな視点で問題を分析したりするスケールの大きさも魅力の一つ。

国家公務員の就職先・働く場所

国家公務員の就職先は、財務省・外務省などの中央省庁やその関連機関など。霞ヶ関に勤務し、政策立案などに携わる仕事もあれば、国立研究機関の研究職、自衛隊員、国立公園などで働く環境省のレンジャーなどその職種は幅広い。採用試験の段階で職種が決まっている場合もあれば、採用後に省庁内での配属が決められる場合も。職種によっては異動や転勤も多く、勉強のために一時的に民間企業に出向することもある。

  • 省庁
  • 国会議事堂

国家公務員の年収・給料・収入

平均給与38万4842円/月 ※給与改定・臨時特例法に基づく給与減額支給措置実施後の金額 ■人事院「平成25年国家公務員給与等実態調査」

国家公務員の将来の展望

国の財政が悪化を続けるなか、国家公務員の人数や給与の削減に関する議論が活発になり、一部実施もされている。ただし、それだけで国家公務員の将来を不安視するのは早計。ムダの削減や組織の見直しなどはあるとしても、国家公務員がいなければ国が成り立たない以上、将来的にもその必要性が低下することは考えられない。人口減少、財政難などさまざまな問題が顕在化するなかで、国家公務員が果たす役割はこれまで以上に高くなっていくはずだ。

国家公務員になるには

国家公務員には一般職と特別職があり、自衛官や裁判所職員などの特別職はそれぞれの機関が採用試験を実施。一般職については人事院が実施する国家公務員採用試験に合格することが必須(外務省専門職員採用試験は外務省が実施)。国家公務員採用試験には、総合職試験(院卒者試験)・総合職試験(大卒程度試験)、一般職試験(大卒程度)、一般職試験(高卒程度)、専門職試験、経験者採用試験がある。合格後に希望する官庁を訪問し、面接試験に合格すると採用となる。

国家公務員の適性・求められる力

社会に貢献したいという気持ちや正義感は国家公務員に必ず求められる資質。その一方で、個人的な感情や考え方に左右されず、客観的にものごとをとらえ、考える力も必須だ。また、国家公務員試験に合格できるレベルの学力も必要。そのほか求められる専門性は、志望する省庁や職種によって異なる。例えば、外務省職員なら語学力は必須だし、技術職・研究職などの場合は、大学・大学院の特定の学科・専攻で学んだ経験が問われることもある。

国家公務員の学校の選び方

国家公務員試験総合職試験(大卒程度試験)、一般職試験(大卒程度)を目指すのであれば、大学に進学するのが一般的。政策立案や事務などを担当する行政職の試験では、幅広い教養のほか、行政、法律、経済に関する専門知識が問われるので、法学・政治学・政策学・経済学などの学科に進むのが王道だ。国家公務員試験対策に力を入れている大学もあるので、課外講座の有無などもチェックしてみよう。

国家公務員を目指せる資格
  • 大学の資料請求、専門学校のパンフ、願書取り寄せ

国家公務員に関連する記事

  • 外務省の「国家一般職」ってどんな仕事?海外勤務もあるの?高校卒業後に入省した女性職員に聞く

    「外務省の職員」というと、どんな人をイメージする? 「高学歴で、英語も堪能で…」というイメージをもっていたりするのでは? 逆に、そういう人でないと、外務省で働けないと思ってない? 今回は、「将来の夢はお菓子職人。勉強は嫌い!」という高校時代を過ごしながら、現在は外務省で一般職職員として活 …

  • 難民問題のために日本ができることは?支援策を考えるスペシャリストに聞く

    ニュースをよく見る人なら、最近しばしば耳にする【難民】という言葉。 中東のシリア難民の問題など、みんなの中にも難民問題に興味をもっている人がいるのでは?   そこでお話をうかがったのは、外務省の国際協力局の緊急・人道支援課の青柳雄(あおやぎ ゆう)さん。 難民支援の施策に携わるスペシャリ …

  • 外国への支援=未来の日本のため!? 外交政策のエキスパートに聞くODA

    テレビやSNSで毎日のように目にする“外交"という言葉。 どういう意味か、わかる? 簡単に言うと、「日本が国際社会の中で、他の国々とどういう関係を作っていくかを考えて実行する」ということ。 何だか大きなテーマなのはわかったけど、「実際、どんなことをしているの?」と素朴な疑問を感じている人も多 …

  • ~Vol.12~ 世界中の日本人の安全を守っている、領事局の仕事って?

    観光やビジネスを目的に、日本から海外に旅立つ渡航者は1年間に1600万人。さまざまな国に滞在する日本人の安全を守るのも、外務省の仕事です。 急増しているテロへの対策をはじめ、治安情況や、習慣・生活ルールも異なる海外では、日本で過ごす時とは違った注意が必要です。 では、日本人を守るための取組は …

  • ~Vol.11~ 途上国の発展に貢献する、「質の高いインフラ」って何だろう?

    MADE IN JAPANの製品。 丈夫で長持ちで機能的だと、世界中でとても評判のよい、日本の自慢です。 それは私たちの身の回りの商品だけではなくて、道路や鉄道、発電所や水道設備などの、いわゆる「インフラ」でも同じこと。 日本の高度な技術は、世界のあちこちで大活躍しているのです。 け …

関連キーワード

役人 官僚

国家公務員を目指せる学校を探すならスタディサプリ進路
オープンキャンパス情報を見る(専門学校―イベント名―日程―住所)

東京環境工科専門学校 - 社会人向け学校説明会 - 2017/08/09 - 東京都墨田区江東橋3-3-7
太田情報商科専門学校 - 夏の体験入学★サマースペシャルデー! - 2017/08/05~2017/08/20 - 群馬県太田市東長岡町1361
水戸経理専門学校 - ブライダル業界の魅力を体験♪水戸経理で夢に一歩近づこう!! - 2017/08/01~2017/08/18 - 茨城県水戸市浜田2-11-18