• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 仕事・資格を調べる
  • 公務員・法律・政治
  • 司法書士
  • 志望動機を教えて!
司法書士の志望動機を教えて!

司法書士の志望動機を教えて!

司法書士という職業を選んだ人の多くは、学生時代に法律について学び、その知識を生かせる仕事は何かと考えてこの道を選択しているようです。資格取得後、早ければ1、2年で独立開業でき、自分の活躍次第で大きな収入を得ることができるのが魅力だと考える人もいます。また、市民の身近な法律家として、困っている人を支援したいという思いから司法書士を目指す人もいるようです。

法律関係の仕事をしたい

インターネットや新聞などでニュース記事を読んで法律に興味をもち、法律の知識を生かせる職業に就きたいと考える人もいるようです。法律関係の職種のうち、弁護士は予備試験の合格後に司法試験にも合格する、あるいは法科大学院を修了して司法試験に合格するという方法しかなく、とても高いハードルが待ち構えています。しかし司法書士は受験制限がないため、他の職業に就きながらでもこつこつと勉強を継続することができます。こうした点に魅力を感じて、司法書士を目指す人もいるようです。

個人事務所を開きたい

資格取得後は司法書士事務所に勤務して経験を積むのが一般的ですが、仕事を覚えるのが早ければ1、2年で独立開業することができます。その後活躍できるかどうかは本人の努力次第ですが、個人事務所を開設して、自分の力で人生を切り開くところに魅力を感じて司法書士を目指す人もいるようです。

困っている人を助けたい

高齢化社会が進展する日本では、遺産相続や判断能力が衰えた高齢者の財産管理などに関するトラブルが数多く発生しています。困っている人たちが安心して生活を営めるようにサポートしたいという思いから司法書士を志す人もいるようです。

全国のオススメの学校

司法書士を目指せる学校を探すならスタディサプリ進路