• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 仕事・資格を調べる
  • ビジネス(営業、事務、企画系)
  • 秘書
  • 学校の選び方
秘書の学校の選び方

秘書の学校の選び方

初めからすべての秘書業務をそつなくこなすことは、ほぼ不可能です。実務を経験しながら技能を習得し、習熟して一人前の秘書に成長していきます。技能の習得・習熟の基となるのは、学校で学んだ一般教養やさまざまな基礎的・専門的な知識です。その裏付けがあって初めて、現場で出合ういろいろな問題や課題に向き合うことができます。秘書として働くには学校での学習が大切です。学びの場としては、大学・短大、専門学校があります。

大学・短大

秘書科などと命名され、秘書だけをピンポイントで目指す学科は短大ではとても少ないですが、コミュニケーション系学科など卒業後の進路に秘書を掲げる学科があるので、調べてみましょう。授業で秘書技能検定受験対策の指導を行い、秘書としての就職を積極的に後押しする短大もあります。また、大学には秘書養成を目的とした学部・学科はありません。しかし、一人前の秘書となるための基礎である一般教養や専攻した分野の深い知識は、就職後、決して無駄にはなりません。在学中は、専攻した学問をしっかりと学ぶことで、後の秘書業務に役立ちます。

専門学校

秘書科、秘書専攻コースなど、秘書を目標とする学科・コースなどをもつ専門学校があります。秘書の業務を理解し、求められるスキルを総合的に学ぶ秘書概論、実務的な秘書業務を学ぶ秘書実務、接客の基本や名刺交換・電話対応などを学ぶビジネスマナーなどから、おもてなしの心を学ぶための茶道や華道といった多彩な授業があります。2年間で秘書の心構えや必要な知識、実務方法を学び、秘書技能検定2級合格を当面の目標に掲げる専門学校などがあります。

全国のオススメの学校

秘書を目指せる学校を探すならスタディサプリ進路