• リクナビ進学(大学・専門学校)
  • 仕事・資格を調べる
  • 金融・経済・不動産
  • DCプランナー(企業年金総合プランナー)

DCプランナー(企業年金総合プランナー)

DCプランナー(企業年金総合プランナー)

年金制度全般の情報提供や、加入者への投資教育などを行う企業年金のエキスパート

2001年に導入された確定拠出年金制度など新しい企業年金制度を活用するために、必要な制度の仕組みや金融に関する知識などの専門知識を持つ人を認定する試験。企業年金のエキスパートとして、年金制度全般にわたる専門的な知識と投資やライフプランに関する知識までを併せ持ち、資産を有効に運用するためのプランニングなどを提案したり、加入者への投資教育などを行う。1級、2級があり、年1回試験が実施されている。

DCプランナー(企業年金総合プランナー)の就職先

投資にかかわる金融・保険関連機関でのニーズは、今後、とくに高くなるだろう。

DCプランナー(企業年金総合プランナー)をとるには

DCプランナー(企業年金総合プランナー)の受験資格

制限なし。1級は、2級合格者のみ受験できる。

DCプランナー(企業年金総合プランナー)の合格率・難易度

合格率
57.0%(2級)、32.4%(1級)
※2013年9月8日(2級)、2014年1月26日(1級)

資格団体

日本商工会議所
電話:03-5777-8600(検定情報ダイヤル((NTTハローダイヤル))
URL:http://www.kentei.ne.jp/planner/
DCプランナー(企業年金総合プランナー)を目指せる資格
  • パンフ・願書請求キャンペーン

DCプランナー(企業年金総合プランナー)に関連する学問

DCプランナー(企業年金総合プランナー)を目指せる学校を探すならリクナビ進学