• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 仕事・資格を調べる
  • 国際
  • 外交官
  • やりがいを聞いてみよう
やりたいことを見つけよう!

外交官のやりがいを聞いてみよう

外交官は、まさに日本を背負うという経験のできる数少ない職業です。激動する国際情勢のなかで、世界を舞台に日本の国益のために汗を流す醍醐味は計り知れません。日本を代表して政府要人や各国代表と向き合う仕事は、とてもハードな反面、自分を成長させてくれる仕事でもあります。通商交渉など利害にかかわる重大な課題では、激しいやり取りも生まれますが、国と国との大きな交渉においても試されるのは個の力です。日本の顔としての責任感がモチベーションとなり、国益をかけた挑戦しがいのある毎日に、大きなやりがいを感じるはずです。

日本の外交政策に携わることの醍醐味

国家規模というスケールの大きな仕事で自分の可能性を試せるのは、外交官の大きなやりがいのひとつ。そして安全保障や世界経済、環境問題など、日本の国益を左右する外交政策の企画・立案、国際的なルールが生まれる現場で日本と日本国民の利益を守るという使命感は、外交の最前線に立てる者ならではの醍醐味といえるでしょう。日々、各国代表や要人の動きを間近にし、国際社会の歴史の1ページに身を置いていることの高揚感は、自己を成長させようとする大きなモチベーションにもなるようです。

国際社会の一員として貢献できる喜び

外交官は過酷な環境の在外公館に派遣されることもありますが、まだまだ世界の多くは途上国で占められており、日本の開発協力には大きな可能性が秘められています。現地の要人とともに知恵を出し合い、一つひとつ困難を克服しながら、現地の国づくりに貢献できる充実感は格別。外交官の仕事は地道な作業の連続ですが、有益な支援を届けられたときの喜びは、より頑張ろう、もっとこんなことをしたい、といった次への情熱につながるようです。

外交官に関連する記事

外交官を目指せる学校を探すならスタディサプリ進路