• リクナビ進学(大学・専門学校)
  • 仕事・資格を調べる
  • 国際
  • IATAディプロマ

IATAディプロマ

IATAディプロマ(国際航空貨物取扱士)

国際商取引に必要な実務能力を評価する試験

国際航空貨物の輸送に必要な手続きを行う国際的な資格。基礎・上級・危険物の3つのコースに分かれている。世界80数カ国で実施されている国際ライセンスで、世界各国で通用する。(社)航空貨物運送協会に受講登録し、送られてくる教材で学習すれば、基礎コースの場合、最短2ヵ月で修了できる。試験はすべて英語で行われるので、高校卒業程度の英語レベルが必要。

IATAディプロマ(国際航空貨物取扱士)の就職先

航空会社や空港施設会社、商社、メーカーなど、航空貨物業界や貿易、流通関係業界が中心。輸送スケジュールの作成や各種航空貨物の運賃計算、航空貨物運送状作成が主な仕事。

IATAディプロマ(国際航空貨物取扱士)をとるには

IATAディプロマ(国際航空貨物取扱士)の受験資格

制限なし。

IATAディプロマ(国際航空貨物取扱士)の合格率・難易度

合格率
44.7%(基礎)、45.8%(上級)、25.1%(危険物)
※2014年度3月

資格団体

一般社団法人 航空貨物運送協会
電話:03-5695-8451
URL:http://www.jafa.or.jp/
IATAディプロマを目指せる資格
  • パンフ・願書請求キャンペーン

IATAディプロマに関連する学問

IATAディプロマを目指せる学校を探すならリクナビ進学