• リクナビ進学(大学・専門学校)
  • 仕事・資格を調べる
  • 旅行・観光
  • ツアーコンダクター

ツアーコンダクター

ツアーコンダクター

団体旅行のアドバイスから演出まで

団体客の世話人。添乗が決まると、旅行先の情報収集、ホテルやバス、航空機、食事などの手配やチェックを行ったり、海外などの場合パスポート、予防接種証明書、出国記録書、税関などの書類作成のアドバイスや手伝いを行う。

ツアーコンダクターの就職先・働く場所

  • 旅行会社
  • テーマパーク
  • 空港
  • 観光地
  • 観光局
  • 海外

ツアーコンダクターになるには

国内旅行業務取扱管理者<国>

国内旅行に関する業務のすべてを扱える国家資格

国内旅行業務取扱管理者は、国内旅行に関する業務全般を取り扱う専門家になるための国家資格。法律で、旅行会社の営業所に1人以上管理者を置くよう定められている。旅行業界で働く人のほとんどが持っている旅行業務取扱管理者には、国内旅行のみを取り扱う「国内旅行業務取扱管理者」と、海外旅行までが取り扱える「総合旅行業務取扱管理者」がある。仕事は旅行の説明やアドバイス、航空券や宿泊先の予約業務など幅広い。

国内旅行業務取扱管理者<国>の就職先

旅行代理店や旅行企画会社などで活躍できる。「国内旅行業務取扱管理者」試験の受験者の約6割が学生。まず「国内」を取得してから、「総合」へステップアップすれば活躍の場も広がるだろう。

国内旅行業務取扱管理者<国>をとるには

国内旅行業務取扱管理者<国>の受験資格

制限なし。

国内旅行業務取扱管理者<国>の合格率・難易度

合格率
30.9%
※2013年度

資格団体

(社)全国旅行業協会(ANTA)
電話:03-5401-3666
URL:http://www.anta.or.jp
総合旅行業務取扱管理者<国>

国内・海外を問わず、旅行業務のすべてを扱える国家資格

総合旅行業務取扱管理者は、国内旅行にとどまらず、海外旅行までを扱える専門家。旅行業界で活躍するため必須な国家資格だ。法律で、旅行会社の営業所に1人以上管理者を置くよう定められている。旅行代理店での通常のカウンター業務のほか、添乗員として旅行先に出かけ、お客さんのフォローをすることもある。また、旅行代理店を開業・独立する場合には、旅行業務管理者の資格を有していることが必須条件となる。

総合旅行業務取扱管理者<国>の就職先

旅行代理店や旅行企画会社などで活躍できる。旅行業界必須の資格であるだけに、旅行会社や旅行関連業を目指す人、またはそこで働く人が受験者の半数近くを占めるそう。資格を取得しておけば、就職時の大きなアピールとなることだろう。

総合旅行業務取扱管理者<国>をとるには

総合旅行業務取扱管理者<国>の受験資格

制限なし。既に国内旅行業務取扱管理者を取得している人は、総合旅行業務取扱管理者の試験の際に科目免除がある。

総合旅行業務取扱管理者<国>の合格率・難易度

合格率
25.7%
※2013年度

資格団体

(社)日本旅行業協会
電話:03-3592-1277
URL:http://www.jata-net.or.jp/
  • パンフ・願書請求キャンペーン

ツアーコンダクターに関連する学問

ツアーコンダクターを目指せる学校を探すならリクナビ進学
オープンキャンパス情報を見る(専門学校―イベント名―日程―住所)

札幌観光ブライダル・製菓専門学校 - グローバルに活躍できる「旅」のプロを目指そう!! - 2016/12/23~2017/01/08 - 北海道札幌市中央区大通西9丁目3-12 1号館
大原キャリアビジネス&ペット専門学校 - オープンキャンパス&体験入学 10:00~12:00 - 2016/12/23 - 福井県福井市大手2-9-1
大阪観光専門学校 - ◆グローバル語学学科 12月体験入学◆ - 2016/12/18 - 大阪府大阪市北区堂島2-3-11