• リクナビ進学(大学・専門学校)
  • 仕事・資格を調べる
  • 旅行・観光
  • 観光英語検定試験

観光英語検定試験

観光英語検定試験

旅行、観光、ホテル、レストランなどの旅行関連業に出題の的を絞った語学検定

空港やホテルなどのチェックイン、チェックアウトの際に使われる言葉など、旅行、観光、ホテル、レストランなどの旅行関連業で使われる専門用語や独特の言い回しが問われる語学検定試験。レベルは1~3級の3段階で、2級では日常会話と観光に関する基本的な英語が出題される。また、1級は旅行代理店業務に関する専門知識のほか、世界の国々の文化・習慣も試験の範疇となる。1級のみ、スピーキングの2次試験が実施される。

観光英語検定試験の就職先

旅行業界ではよく知られた検定で、2級以上を取得しておけば、旅行代理店業務やツアーコンダクターへの就・転職時にアピールできる。また、ホテルやレストランなどで働くときにも、資格取得のための勉強が役立つはずだ。

観光英語検定試験をとるには

観光英語検定試験の受験資格

制限なし。1,2級、2,3級の併願可能。

観光英語検定試験の合格率・難易度

合格率
51.8%(3級)、54.7%(2級)、49.1%(1級1次)、75.6%(1級2次)
※2013年10月実施分(1次)、2013年12月実施分(2次)

資格団体

全国語学ビジネス観光教育協会 観光英検センター
電話:03-5275-7741
URL:http://www.zgb.gr.jp
観光英語検定試験を目指せる資格
  • パンフ・願書請求キャンペーン
観光英語検定試験を目指せる学校を探すならリクナビ進学