• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 仕事・資格を調べる
  • ホテル・ブライダル
  • ウェディングプランナー
  • 気になる?年収・給料・収入
ウェディングプランナーの気になる?年収・給料・収入

ウェディングプランナーの気になる?年収・給料・収入

平均年収はおおよそ240万円~450万円といえそうです。専門式場かホテルかといった勤務する会場の形態や規模によっても異なりますが、それよりも経験によって年収は大きく変わってきます。給料に対する満足度を見ると、「責任の大きさに対して安く感じる」「勤務時間と給料が見合っていない」という声も聞かれますが、お金には換えられない「やりがい」が得られる仕事です。また、キャリアを積んだ先に、フリーになって働くという選択肢もあります。フリーになればより多くの収入を得ることも期待できます。

平均給与

25万円~/月

年収

約240~450万円
厚生労働省による正式な発表はありませんが、未経験であれば初任給は月20万円程度、経験を積めば月35万円程度が平均収入となります。新卒採用向けの就職情報サイト『リクナビ』によると、ウエディングプランナーを募集している約30社の初任給の平均は21万3000円でした(2017年4月入社を対象にしたもの)。
上場している企業のうち、売り上げ高上位のテイクアンドギヴ・ニーズの平均年収は、436万8000円(平均年齢:31.1歳、平均勤続年数:4年4カ月※2016年3月31日現在)。ワタベウエディングの平均年収は456万3681円(平均年齢:37.7歳、平均勤続年数:10年2カ月※2016年3月31日現在)とあるので、およそその金額といえるでしょう。

会社の売り上げに貢献すれば、給料アップもねらえる

ウエディングプランナーは会社の売り上げを支える存在。どんなにプランニングのセンスがあっても、お客様に自分の会場で結婚式をしてもらわなければ売り上げにはつながりません。新規接客ならばその獲得数、打ち合せ業務がメインの場合も、売り上げ金額に応じて成果報酬が支払われる場合が多いようです。逆に、会社の売り上げに貢献できなければ、お給料も上がらないということになります。ウエディングプランナーは営業的な要素も多く、営業成績によって給料に差が出ることは理解しておくといいでしょう。

取材協力
SWEET ROSES CLUB OKAZAKI(スウィート ローゼス クラブ岡崎)ウエディングプランナー 幅泰葉さん

全国のオススメの学校

ウェディングプランナーを目指せる学校を探すならスタディサプリ進路