• リクナビ進学(大学・専門学校)
  • 仕事・資格を調べる
  • 交通・旅客サービス
  • 航海士

航海士

海技士<国>

大型船舶を運行するための資格

総トン数20トン以上の大型船舶の船長や機関長、通信長などには、かならず海技士の免許が必要。海技士免許は航行する区域や船の大きさなどによって次のように分かれている。海技士(航海)1級~6級、海技士(機関)1級~6級、海技士(通信)1級~3級、海技士(電子通信)1級~4級。海技士になるには、一定の乗船経験を積んだ後、海技士国家試験に合格する必要がある。

海技士<国>の就職先

貨物船、タンカー、フェリーなどの各船舶。

海技士<国>をとるには

海技士<国>の受験資格

資格により年齢制限、必要な乗船経験(履歴)が異なる。

海技士<国>の合格率・難易度

合格率

※非公開

資格団体

国土交通省および各運輸局
電話:045-211-7232(関東運輸局) ※関東の場合。試験は各地の運輸局で実施されている。
URL:http://www.mlit.go.jp/kokkasiken/kaigisi_.html
航海士を目指せる資格
  • パンフ・願書請求キャンペーン

航海士に関連する仕事・資格

航海士を目指せる学校を探すならリクナビ進学