• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 仕事・資格を調べる
  • 広告・新聞・雑誌・本
  • 校正者

校正者

印刷物の制作過程で、誤字・脱字などの間違いをチェック
新聞や書籍、雑誌など、印刷物をつくるときに原稿に誤字や脱字、事実誤認などの間違いや写真などの誤りがないかをチェックする。漢字やさまざまな表記上の決まりについての知識、文章の理解力なども求められる。また文章内容によっては、その分野の専門知識が求められる場合もある。
校正技能検定

校正者

校正者としての実力の証明。フリーで仕事をするなら3級を取得しておきたい
校正とは単行本や雑誌を作るとき、校正刷りを原稿と照合し、誤字や脱字をチェックして誤りを正すこと。校正者に資格は必須ではないが実力の証明になる。校正技能検定は、日本エディタースクールが認定するもので4級と3級がある。試験は4級が年に2回、3級が年に1回実施。フリーランスで仕事をしたいなら3級取得をめざしたい。資格取得者を「一定レベルの校正ができる」という目安にする出版社も。4級合格までの勉強期間は約6カ月。
全国のオススメの学校
全国のオススメの学校
校正者になるには

校正者になるには

校正者の仕事内容

校正者の仕事内容

校正者の就職先・活躍できる場所は?

POINT
  • 新聞社
  • 出版社
  • 出版関連制作プロダクション
  • 印刷会社
全国のオススメの学校
全国のオススメの学校
校正技能検定の就職先

校正技能検定の就職先

出版社や新聞社などに勤務して校正者として働く。実力があればフリーランスで活躍することも可能で、自宅で仕事をしている人も多い。出版物一冊まるごとの校正をまかせてもらえるようになれば、安定収入も望めるだろう。
校正者をとるには

校正技能検定をとるには

校正技能検定の受験資格

〈初級〉は各種教育機関において指定単位科目を修得すれば認定される。〈中級〉は〈初級〉の認定を受けた者、校正に関して各種機関で一定の実技訓練を受けた、もしくは実務経験のある者、受験資格があると校正技能検定委員会で認めた者。〈上級〉は校正技能検定〈中級〉試験に合格した者

校正技能検定の合格率・難易度

合格率
33.6%(中級)、37.2%(上級)
※2015年12月(中級)、2016年3月(上級)

資格団体

日本エディタースクール
電話:03-3263-5891
URL:http://www.editor.co.jp
目指せる仕事・資格

校正者を目指せる資格

関連する職種・資格・学問もチェックしよう

校正者を目指せる学校を探すならスタディサプリ進路
オープンキャンパス情報を見る(専門学校―イベント名―日程―住所)

名古屋スクール・オブ・ビジネス - ファッションビジネス学科【8月体験】オシャレを先取り! - 2017/08/04~2017/08/20 - 愛知県名古屋市中区栄5-1-3
宇都宮アート&スポーツ専門学校 - W体験入学 1日で2つの分野を体験!図書カード特典も! - 2017/08/11 - 栃木県宇都宮市大寛1-1-1
東京デザイナー学院 - ◇オープンキャンパス◇ ファッションデザイン科 - 2017/08/05~2017/08/19 - 東京都千代田区西神田2-5-6