• リクナビ進学(大学・専門学校)
  • 仕事・資格を調べる
  • 広告・新聞・雑誌・本
  • 速記者

速記者

速記者

速記文字で会議などの議事記録を作る専門家

話し言葉を速記文字を使って記録。また、速記文字を誰もが読める原稿に戻す作業能力もなければならない。国会を始め、都道府県市町村などでの議事を記録したり、裁判所、新聞社、通信社、速記事務所などで記録を作る。録音テープを文書化する仕事もある。

速記者の就職先・働く場所

  • 地方自治体議会
  • 新聞社
  • 裁判所
  • 国会議事堂

速記者になるには

速記技能検定

議会や官庁の議事記録をはじめ、学術会議やマスコミなどでも活躍

速記とは、速記のための特殊文字を用いて会話を記録すること。速記者は、会議やインタビューなどでの会話を符号で書き留めたのち、誰もが読める原稿に戻す「反訳」作業を行い原稿をつくるエキスパートを認定する資格。1級から6級まである。試験は、各級の速度で朗読された文章を速記して、普通の漢字・仮名まじりの文に直す。ミスが範囲内なら合格。スクールや協会が実施する速記教室などでも実践的な速記技術を学ぶことができる。

速記技能検定の就職先

有資格者の活躍の場としては、国会をはじめ、自治体や官庁で行われる会議のほか、一般企業やマスコミなどがある。一般的には、速記専門会社に勤め、そこから派遣される形態。プロとして活躍するには、2級以上を取得することが望ましい。

速記技能検定をとるには

速記技能検定の受験資格

制限なし。

速記技能検定の合格率・難易度

合格率
69.3%(6級)、42.6%(5級)、22.1%(4級)、23.5%(3級)、19.3%(2級)、7.4%(1級)
※2013年度

資格団体

(社)日本速記協会
電話:03-3556-9559
URL:http://www.sokki.or.jp/
速記者を目指せる資格
  • パンフ・願書請求キャンペーン
速記者を目指せる学校を探すならリクナビ進学
オープンキャンパス情報を見る(専門学校―イベント名―日程―住所)

名古屋スクール・オブ・ビジネス - ITビジネス学科【12月体験】人気のIT業界を体験! !  - 2016/12/23 - 愛知県名古屋市中区栄5-1-3
名古屋スクール・オブ・ビジネス -  ファッションビジネス学科【12月体験】オシャレを先取り! - 2016/12/23 - 愛知県名古屋市中区栄5-1-3
文化学院 - 体験入学&学校説明会 2016年秋・冬 - 2016/12/17 - 東京都墨田区両国2-18-5