• リクナビ進学(大学・専門学校)
  • 仕事・資格を調べる
  • 広告・新聞・雑誌・本
  • DTPオペレーター

DTPオペレーター

DTPオペレーター

DTPに必要な印刷用のデータを作る

編集者やデザイナーの指示に基づき、ページごとのレイアウト、体裁の調整などをパソコンの画面上で行い、DTPによる出版物の印刷用データを作る。DTP用ソフトの操作や画像処理などの知識・技術が必要。

DTPオペレーターの就職先・働く場所

  • 新聞社
  • 出版関連制作プロダクション
  • 裁判所
  • 国会議事堂

DTPオペレーターになるには

DTP検定

印刷物に関するコースが職種別に3コース。目的別にDTP技術を評価

DTPが必要とされる場所としては印刷会社と出版社が主だが、一般企業内でもDTPスキルはニーズが高い。そこでDTP検定では受験コースを3種に分け、I種では、雑誌や書籍、カタログやパンフレットといった商業印刷物を作るうえで必要な知識や技術、II種では、商業印刷物の進行を的確にするために必要な知識、III種では、社内資料や企画書などの印刷物を、読みやすく伝えやすいものに作成するための知識などが問われる。

DTP検定の就職先

職種別にコースが分かれているので、総合すると、活躍の場は非常に幅広い。受講者の40%余りが、DTP技術者が最も力を発揮する場所とされている印刷・デザイン関連の職に就いているが、商社・サービス業、マスコミ、メーカー勤務者など、残り約6割は、さまざまな現場で活躍しているビジネスパーソンと、学生やフリーランスなどが占める。これはコースが目的別に分かれているためで、目的に応じた技術を身につければ、エキスパートとして需要に応えられる。

DTP検定をとるには

DTP検定の受験資格

制限なし。

DTP検定の合格率・難易度

合格率
40.0%(Ⅰ種)、32.7%(Ⅱ種)、64.0%(Ⅲ種)
※2013年度

資格団体

(株)ワークスコーポレーション DTP検定事務局
電話:03-5215-8665
URL:http://www.dtpkentei.jp
DTPエキスパート認証試験

出版・印刷業界で必須な誌面づくりを、文字出力から各業務のとりまとめまで管理

文字入力、誌面レイアウトやデザイン、データ出力までをまかなうのがDTP。DTPエキスパートは、それらの具体的な作業のみならず、制作に携わる編集者やデザイナー、印刷会社をとりまとめ、業務がスムーズに進行するよう指示・管理する、スーパーバイザー(監督者、管理者)としての役割も担う。試験は年2回。マークシート方式の筆記試験と、課題材料を持ち帰り14日以内に作品と制作ガイドを提出する課題制作からなる。

DTPエキスパート認証試験の就職先

印刷会社や出版社はもちろん、DTP専門の会社やデザイン事務所、広告代理店などでも、知識と技術を発揮できる。デザインセンスや技術も身につけておくと、独立しても仕事の幅が広がる。またXMLなどディジタルの知識も要求されるため、システムやネットワークに関する知識も身につく。取得しても2年後に更新試験を受ける必要があるが、それだけ現場の進展が早く、常に即戦力が求められることの証でもある。最近はDTPとあわせてホームページ制作を手がける人も多いので、今後ますます多方面からの関心が集まり、活躍の場は広がりそうだ。

DTPエキスパート認証試験をとるには

DTPエキスパート認証試験の受験資格

制限なし。

DTPエキスパート認証試験の合格率・難易度

合格率
約40%
※累計平均(年間)

資格団体

(公社)日本印刷技術協会 資格制度事務局
電話:03-3384-3115
URL:http://www.jagat.or.jp/expert/
  • パンフ・願書請求キャンペーン

DTPオペレーターに関連する仕事・資格

DTPオペレーターに関連する学問

DTPオペレーターを目指せる学校を探すならリクナビ進学
オープンキャンパス情報を見る(専門学校―イベント名―日程―住所)

国際理工情報デザイン専門学校 - 短い時間で詳しくわかる!学校説明会! - 2016/12/17 - 千葉県千葉市稲毛区穴川3-8-11
名古屋スクール・オブ・ビジネス -  ビューティービジネス学科【12月体験】エステ・メイク・ネイル  - 2016/12/23 - 愛知県名古屋市中区栄5-1-3
東京デザイナー学院 - ◇オープンキャンパス◇ ファッションデザイン科 - 2016/12/17~2016/12/24 - 東京都千代田区西神田2-5-6