• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 仕事・資格を調べる
  • デザイン
  • グラフィックデザイナー
  • 求められる人物は?適性を知る
グラフィックデザイナーの求められる人物は?適性を知る

グラフィックデザイナーの求められる人物は?適性を知る

グラフィックデザイナーとして仕事をするためにまず必要なことは、グラフィックソフトを使いこなし、実務作業をスムーズに行えること。さらに、視野を広げて感性を磨くことや、伝えたいことを表現するための最善の表現方法を常に探す姿勢なども、クリエイターとして重要です。また、さまざまな立場の人とかかわり合いながら仕事を進めるため、社会人としての一般常識を心得ておくなど、コミュニケーション能力の高さも求められます。

コミュニケーション能力と社会人としての常識力

グラフィックデザイナーは、依頼主や同僚など、人とコミュニケーションをとりながら進めてゆく仕事でもあります。もちろん何かを創り上げる能力に優れていることは、ものづくりをするうえでとても重要なことですが、さまざまな立場の人とうまくコミュニケーションをとることができなければ、仕事がスムーズに進みません。社会人としての最低限のマナーや一般常識を身につけておくことは、さまざまな人とコミュニケーションを取るうえで、大切なことのひとつです。

磨かれた感性や知性

グラフィックデザイナーとして活躍し続けるには、世の中の一般的な視点や思考に疑問をもてるような感性や、何が最適な方法なのかといつも考え、それを実現するための知性も重要です。これらをもっていれば、他のデザインと差別化できるオリジナリティに富んだ表現を生み出すことができるでしょう。

取材協力
公益社団法人 日本グラフィックデザイナー協会

全国のオススメの学校

グラフィックデザイナーを目指せる学校を探すならスタディサプリ進路