• リクナビ進学(大学・専門学校)
  • 仕事・資格を調べる
  • デザイン
  • Illustrator(R)クリエイター能力認定試験

Illustrator(R)クリエイター能力認定試験

Illustrator(R)クリエイター能力認定試験

ポスターやパンフレットの制作に欠かせないIllustratorを完璧に使いこなす

ポスターやパンフレットなどを制作するグラフィックデザイナーの、誰もが完璧に使いこなしたいと思っているIllustrator。しかし、すべての機能を使いこなすには、それなりの知識と技術が必要となる。この試験では、どこまでIllustratorを理解し、使いこなせるかを認定する。試験は3級から1級まであり、1級合格は、知識・技術の両面からIllustratorの高度な機能を理解していると認められる。

Illustrator(R)クリエイター能力認定試験の就職先

Illustratorはグラフィックデザインの世界で需要の高いソフトのひとつであるため、これを完璧に使いこなせる資格を取得していれば、デザイン事務所で働くうえで、大きな武器となる。特に1級取得者ともなれば、高度な知識力と技術力が証明されるほか、デジタルコンテンツの作成や、指導、提案と、活躍の場は一気に広がる。デザイン・印刷業界で働きたい人のスキルの証明としては、最適な資格だ。また、デザイン業界の人気上昇にともなって各種スクールの入学者数も多いため、指導者としての仕事も可能となる。

Illustrator(R)クリエイター能力認定試験をとるには

Illustrator(R)クリエイター能力認定試験の受験資格

制限なし。

Illustrator(R)クリエイター能力認定試験の合格率・難易度

合格率
63.8%
※2013年度平均

資格団体

(株)サーティファイ ソフトウェア活用能力認定委員会
電話:0120-031-749(サーティファイ認定試験事務局)
URL:http://sikaku.gr.jp/ns/
Illustrator(R)クリエイター能力認定試験を目指せる資格
  • パンフ・願書請求キャンペーン

Illustrator(R)クリエイター能力認定試験に関連する学問

Illustrator(R)クリエイター能力認定試験を目指せる学校を探すならリクナビ進学