• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 仕事・資格を調べる
  • 芸術・写真・イラスト
  • 学芸員
  • 学校の選び方
やりたいことを見つけよう!

学芸員の学校の選び方

学芸員になるためには、学芸員資格を取得することが必須です。現在学芸員として働いている多くの人も大学に進学し、学芸員資格の取得に必要な博物館に関する科目の単位を修得することで、学芸員資格を取得しています。短大へ進学した場合でも、必要な科目の単位を取り、学芸員補としての経験を積めば、学芸員資格を得ることができます。ただし、すべての大学・短大で博物館に関する科目を開講しているわけではありませんので、注意しましょう。

大学

学芸員資格を取得するのに必要な、「博物館に関する科目」を開講している大学は、全国で300校程度です(2013年4月1日現在)。4年間の内に、下記の9科目19単位を履修し、大学を卒業して学士の学位を得ることで、学芸員として働く資格を取得することができます。文部科学省ホームページ内に「学芸員養成課程開講大学一覧」がありますので、自分が目指す大学が当てはまるかどうか、確認しましょう。
・学芸員資格の取得に必要な博物館に関する科目:「生涯学習概論」(2単位)、「博物館概論」(2単位)、「博物館経営論」(2単位)、「博物館資料論」(2単位)、「博物館資料保存論」(2単位)、「博物館展示論」(2単位)、「博物館教育論」(2単位)、「博物館情報・メディア論」(2単位)、「博物館実習」(3単位)

短大

大学と比べて数は限られていますが、大学と同様に学芸員養成課程を開講している短大もあります。短大へ進学し、学芸員資格の取得を目指す場合は、博物館に関する科目を含めて62単位以上を履修するとともに、学芸員補としての実績を3年以上積む必要があります。

学芸員に関連する仕事・資格

学芸員に関連する学問

学芸員を目指せる学校を探すならスタディサプリ進路