• リクナビ進学(大学・専門学校)
  • 仕事・資格を調べる
  • ファッション・服飾
  • 衣料管理士(TA)

衣料管理士(TA)

衣料管理士(TA)

繊維製品の素材や生産、流通、消費の分野の基礎知識を体系的に身につけた専門家

アパレル、インテリア、雑貨など、ファッション製品にかかわる専門家である衣料管理士(TA)は、生産、流通、消費の各段階において消費者の視点でアパレル製品を専門的にとらえ企業と消費者の間の関係を円滑にする役割を持つ。衣料の材料、加工、色の原理などの専門知識を身につけ、環境にも気を配る。試験は一般試験と専門試験に分かれており大学や短大で単位を履修することで取得することができる。

衣料管理士(TA)の就職先

百貨店や専門店、通信販売会社、アパレルメーカー、素材加工や染色加工をする会社、クリーニング店、国民生活センターなどの行政機関、消費科学研究所などの検査機関等で活躍できるほか、一般企業の企画・生産・販売部門からも注目されている。消費者の立場に立って商品の企画や設計、新製品の開発と制作、店頭での消費者へのアドバイスを行うなど、幅広い分野でその能力が発揮できるだろう。アパレル業界への就職・転職に活かせるほか、社内でのキャリアアップに役立つ。

衣料管理士(TA)をとるには

衣料管理士(TA)の受験資格

(社)日本衣料管理協会が認定した大学で「材料」「加工・整理」「企画・設計・生産」「流通・消費」の4つの分野について勉強し、所定の単位を履修し、TA認定一般試験を受けることで取得できる。1級は4年制大学で、2級は短期大学での履修となる。

衣料管理士(TA)の合格率・難易度

合格率
100%(2級)、100%(1級)
※大学・短期大学で単位取得後認定されるものなので合格率は出していない

資格団体

(一社)日本衣料管理協会
電話:03-3437-6416
URL:http://www.jasta1.or.jp/
衣料管理士(TA)を目指せる資格
  • パンフ・願書請求キャンペーン

衣料管理士(TA)に関連する学問

衣料管理士(TA)を目指せる学校を探すならリクナビ進学