• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 仕事・資格を調べる
  • コンピュータ(エンジニア系)
  • プログラマー
  • 学校の選び方
プログラマーの学校の選び方

プログラマーの学校の選び方

プログラマーになるのに、原則として学歴は不問です。基本的にはどのような経歴のもち主でも、「プログラマーになりたい」という強い意思、意欲や適性があれば、誰もがなれる職業です。ただし、プログラミングの現場で、最低限必要となる関連する知識やスキルを、体系的に学んでおくことは、決してマイナスにはなりません。状況が許すなら、短大・大学や専門学校で学ぶといいでしょう。一部の企業では就職の際、4年制大学卒が条件になる場合もあります。

短大・大学

情報工学・情報通信工学・情報システム工学などの学科や、広くIT系の学科などが、プログラマーに役立つ学問を学ぶのに良いと思われる学科です。プログラミングに用いるC言語・Javaなどのコンピュータ言語、多様な活用ができるネットワークシステム、重要性の増す各種ソフトウエアの企画・開発についての知識やスキルなどを、幅広く体系的に学べます。大手のコンピュータメーカーやソフトウエア会社などでは、受験に際して大卒が条件になっているところもあります。

専門学校

情報処理系学科やIT関連学科などが設けられています。修学期間は2~4年で専門学校ごとに異なります。情報工学・システム工学・制御工学などが学べます。講師に現役の一流プログラマーを招いている専門学校もあり、短大・大学に比べれば、よりプログラマー養成を意識したカリキュラムになっているところも多いようです。中にはゲーム開発のプログラマーであるゲームプログラマー養成を、専門的に掲げる学科のある専門学校もあります。また、就職の時にアピールポイントになる、国家・民間資格取得に向けた対策講座を開講している専門学校もあります。

取材協力
日本電子専門学校

全国のオススメの学校

関連する記事

プログラマーを目指せる学校を探すならスタディサプリ進路