• リクナビ進学(大学・専門学校)
  • 仕事・資格を調べる
  • コンピュータ(エンジニア系)
  • Java SE7 認定資格

Java SE7 認定資格

Java SE7 認定資格

開発元が認定する資格を取得してJavaの専門技術者に

開発に不可欠なプログラム言語、Javaの開発元であるオラクルが認定する、世界50カ国以上で実施されている資格。試験はJavaによるプログラミングやアーキテクチャ構築の専門技術が問われ、基礎となる「プログラマ(OCJ-P)」から、英語で出題されるJavaアーキテクトのプロフェッショナル向けの「エンタープライズアーキテクト(OCJ-EA)」まで、レベルや目的に応じて8種類ある。

Java SE7 認定資格の就職先

利用用途がきわめて広い開発言語、Java。そのJavaを使いこなす知識と技術があれば、当然、活躍の場も広がる。企業での業務用システム開発はもちろん、ゲームやアニメ、マルチメディア用のプログラミングにいたるまで、さまざまな業界でニーズが高まっている。プログラマとして活躍するなら、ぜひ取得したい資格のひとつだ。

Java SE7 認定資格をとるには

Java SE7 認定資格の受験資格

Java SE 7 認定資格には、Bronze、Silver、Gold がある。Bronze、Silverは前提資格はなし。Goldは、Silver SE 7 認定資格の取得が前提となる。

Java SE7 認定資格の合格率・難易度

合格率

資格団体

日本オラクル(株) オラクルユニバーシティ
電話:0120-155-092
URL:http://www.oracle.com/jp/education/certification/allcertification-172551-ja.html
Java SE7 認定資格を目指せる資格
  • パンフ・願書請求キャンペーン

Java SE7 認定資格に関連する学問

Java SE7 認定資格を目指せる学校を探すならリクナビ進学