• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 仕事・資格を調べる
  • コンピュータ(エンジニア系)
  • データベーススペシャリスト試験 <国>

データベーススペシャリスト試験 <国>

データベーススペシャリスト試験 <国>

情報資源およびデータベース技術のスペシャリスト

経済産業省が行う情報処理技術者試験のひとつ。情報システムに関わる技術の中で、データベースの構築・管理・運用における技術について、特化した知識と技能を認定する。基幹業務の効率化と情報活用の高度化の両面において、データベースは重要な役割を持つ。高品質なデータベースを構築・維持するため、幅広い知識・経験・実践能力が常に要求される。

データベーススペシャリスト試験 <国>の就職先

情報システム系・ネットワーク系関連企業などが活躍の場の中心となる。具体的な仕事内容としては、データモデル化技術やデータ管理システム技術を駆使して基幹データベースおよびデータウエアハウスの計画・設計・運用・保守のほか、データベースに関する技術支援を行うなど。社内評価の対象になっている企業も多く、キャリアアップの面でも役立つ。また、転職にも有利だが、実務経験を積んでキャリアイメージを明確にすればよりパワーアップできる。

データベーススペシャリスト試験 <国>をとるには

データベーススペシャリスト試験 <国>の受験資格

制限なし。対象者像→高度IT人材として確立した専門分野をもち、データベースに関係する固有技術を活用し、最適な情報システム基盤の企画・要件定義・開発・運用・保守において中心的な役割を果たすとともに、固有技術の専門家として、情報システムの企画・要件定義・開発・運用・保守への技術支援を行う者

データベーススペシャリスト試験 <国>の合格率・難易度

合格率
17.5%
※2016年度(春期)

資格団体

(独)情報処理推進機構
電話:03-5978-7600
URL:http://www.jitec.ipa.go.jp
データベーススペシャリスト試験 <国>を目指せる資格
  • パンフ・願書請求キャンペーン

データベーススペシャリスト試験 <国>に関連する学問

データベーススペシャリスト試験 <国>を目指せる学校を探すならスタディサプリ進路