• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 仕事・資格を調べる
  • コンピュータ(エンジニア系)
  • OSS-DB技術者認定試験
OSS-DB技術者認定試験

OSS-DB技術者認定試験

オープンソースデータベースを開発・運用するための技術力を認定
オープンソースデータベース(OSS-DB)とは、ソースコードが公開されていて、誰でも開発ができるデータベースのこと。その開発や運用に関する技術を認定するのがOSS-DB技術者認定試験。データベースシステムの設計・開発・導入・運用ができる技術者を認定するSilverと、大規模データベースシステムの改善・運用管理・コンサルティングができる技術者を認定するGoldの2レベルがある。
全国のオススメの学校
全国のオススメの学校
OSS-DB技術者認定試験の就職先

OSS-DB技術者認定試験の就職先

企業向けの大規模システムからWebアプリケーションまでオープンソースデータベースは幅広く使われており、さまざまなIT・Web系企業で活躍することができる。
OSS-DB技術者認定試験をとるには

OSS-DB技術者認定試験をとるには

OSS-DB技術者認定試験の受験資格

Silverは制限なし。GoldはSilver合格が条件。

OSS-DB技術者認定試験の合格率・難易度

合格率
非公開
※非公開

資格団体

NPO法人 LPI-Japan
電話:03-3568-4482
URL:http://www.lpi.or.jp/
OSS-DB技術者認定試験を目指せる学校を探すならスタディサプリ進路