• リクナビ進学(大学・専門学校)
  • 仕事・資格を調べる
  • コンピュータ(ビジネス系)
  • Access(R)ビジネスデータベース技能認定試験

Access(R)ビジネスデータベース技能認定試験

Access(R)ビジネスデータベース技能認定試験

Microsoft Accessを利用したデータベース処理能力を身につける

Microsoft Accessを活用したデータベースシステムの構築技能などを認定する。試験は1級から3級があり、3級では簡単なデータベースの入力と作成、パソコンとデータベースに関する基礎知識が問われ、2級ではビジネス社会で通用する、より高い技能が求められる。1級合格には高度なデータベース処理技能のほか、業務処理を分析し、データベースソフトウェアの活用法を提案・指導できるレベルが必要となる。

Access(R)ビジネスデータベース技能認定試験の就職先

顧客管理や売上管理、住所録など、ビジネスの場では必須といっても過言ではないデータベース管理。そこで頻繁に登場するのが、Microsoft Accessだ。単にAccessを使用できるだけではなく、そこから業務処理を分析でき、さらにデータベースソフトウェアの活用法を提案・指導できるとなれば、当然、活躍の場は広がる。一般事務、マーケティング、営業職、財務などなど、どんな場面でも役立つスキルが身につくのが、この資格の利点だ。

Access(R)ビジネスデータベース技能認定試験をとるには

Access(R)ビジネスデータベース技能認定試験の受験資格

制限なし。

Access(R)ビジネスデータベース技能認定試験の合格率・難易度

合格率
79.6%
※2013年度平均

資格団体

(株)サーティファイ ソフトウェア活用能力認定委員会
電話:0120-031-749(サーティファイ認定試験事務局)
URL:http://sikaku.gr.jp/ns/
Access(R)ビジネスデータベース技能認定試験を目指せる資格
  • パンフ・願書請求キャンペーン

Access(R)ビジネスデータベース技能認定試験に関連する学問

Access(R)ビジネスデータベース技能認定試験を目指せる学校を探すならリクナビ進学