• リクナビ進学(大学・専門学校)
  • 仕事・資格を調べる
  • コンピュータ(ビジネス系)
  • 情報検定(情報システム試験)【J検】

情報検定(情報システム試験)【J検】

情報検定(情報システム試験)【J検】

情報システムを「創る」スペシャリストを養成するためのファーストステップ的試験

情報を「創る」能力を客観的基準で評価する文部科学省後援の検定試験。試験は、基本スキル、プログラミングスキル、システムデザインスキルの3つに分かれており単科目でも合格となるが、一定期間内に基本スキルとシステムデザインスキルに合格すればシステムエンジニア認定が、基本スキルとプログラミングスキルに合格すればプログラマ認定が交付される。この試験で基礎を固め、スペシャリストを目指す登竜門として活用できる。

情報検定(情報システム試験)【J検】の就職先

一般企業はもちろん、IT・コンピュータ業界などで、プログラマやシステムエンジニアなど、情報システムに携わるスペシャリストとしての活躍が期待できる。ソフトウェアの開発やシステム開発技術者、プログラマをめざして学び、習得した技術と専門知識は、一般企業への就職でもアピールポイントになるだろう。

情報検定(情報システム試験)【J検】をとるには

情報検定(情報システム試験)【J検】の受験資格

制限なし。基本スキル試験では、情報の表現・ハードウェア・基本ソフトウェアに関する基礎的知識が問われる。プログラミングスキル試験ではデータ構造とアルゴリズムを適用できる能力、適切なテストケースを作成し、テスト結果の正当性を評価できる能力が問われる。システムデザインスキル試験では、システムの開発と、それに必要なネットワーク技術・データベース技術および、セキュリティと標準化に関する知識が問われる。

情報検定(情報システム試験)【J検】の合格率・難易度

合格率
59.6%(基本)、73.2%(プログラミング)、44.7%(システムデザイン)、62.3%(プログラマ認定)
※2014年2月9日実施分

資格団体

(一財)職業教育・キャリア教育財団
電話:03-5275-6336
URL:http://jken.sgec.or.jp/
情報検定(情報システム試験)【J検】を目指せる資格
  • パンフ・願書請求キャンペーン

情報検定(情報システム試験)【J検】に関連する学問

情報検定(情報システム試験)【J検】を目指せる学校を探すならリクナビ進学