• リクナビ進学(大学・専門学校)
  • 仕事・資格を調べる
  • コンピュータ(ビジネス系)
  • 情報処理士

情報処理士

情報処理士

大学で必要単位を履修して得られる、コンピュータを使った情報処理能力を証明する資格

ビジネスの現場で必要とされる情報処理能力の証明となる資格。大学・短大で全国大学実務教育協会が指定するビジネス・情報処理関連の科目を履修することで取得できる。「情報処理技術の基礎を身につける」「ビジネスで活用されるソフトウェア技能の基礎を身につける」「プレゼンテーション能力の基本を身につける」「オフィスの組織や情報の流れを理解する」の4点が、資格取得の目的となっている。

情報処理士の就職先

情報処理士は、これから社会へ出て必要となる情報処理に関する基礎知識の修得が目的なため、この資格は、即戦力として活かすというよりも、ビジネスにおける基礎知識を身に付けた人材としてアピールするための資格である。全国大学実務教育協会に入会する大学・短大においても情報処理士資格を取得する学生は多く、社会に出る準備の一環として取得する傾向が強い模様。

情報処理士をとるには

情報処理士の受験資格

全国大学実務教育協会に入会する大学・短期大学で所定の科目を履修し単位を修得すれば取得できる。規定科目には必修科目と選択科目があり、必修で2科目4単位以上、選択で12単位以上を修得することが資格認定の条件となっている。

情報処理士の合格率・難易度

合格率

大学・短期大学で単位取得後認定されるものなので試験がない為合格率は出していない

資格団体

(一財)全国大学実務教育協会
電話:03-5226-7288
URL:http://www.jaucb.gr.jp/
情報処理士を目指せる資格
  • パンフ・願書請求キャンペーン

情報処理士に関連する学問

情報処理士を目指せる学校を探すならリクナビ進学