やりたいことを見つけよう!

自動車整備士

自動車整備士

自動車の整備、修理をする

乗用車やバス、トラックなどさまざまな自動車を整備し、故障を修理する仕事。異常がある箇所や指定されたところのみを修理するのではなく、ほかの部分も一通りチェックし二次故障を防ぐ。

自動車整備士のやりがい

経験を重ねるほど技術が磨かれていく職種。日々、自動車を整備しながら自分の腕が上がっているのを実感できることが、自動車整備士にとってのやりがいの一つ。また、自動車の不具合には原因の特定が難しいものもある。経験を通して得た知識とプロならではの勘で、その原因を突き止め、適切に修理できたときも、技術者として快感を覚える瞬間だ。もちろん、その結果、お客さまから感謝されたときのよろこびも大きい。

自動車整備士の働く場所

主な就職先は、自動車の販売店や整備工場など。販売店には、特定のメーカーの自動車のみを扱うカーディーラーと、さまざまなメーカーの自動車や中古車などを扱うカーショップとがある。そのほかでは、運送会社やバス会社、ガソリンスタンドなどの自動車を扱う会社、さらに自動車、トラック、建設用機械(クレーン車やショベルカーなど)を製造するメーカーなど。いずれも自動車整備が主な仕事だが、ディーラーやショップでは、キャリアを重ねると顧客対応などの仕事も任されるようになる。

  • 自動車メーカー
  • 自動車整備工場
  • カーディーラー

自動車整備士に求められる力

1日中自動車を整備していても苦にならないくらい、自動車や機械が好きなことは大前提。そのうえで、エンジンの仕組みや、車体の構造などに関して幅広く正確な知識をもっていることももちろん重要。自動車には次々に新しい技術が導入され、進化を続けているので、最新技術に興味をもち、自分から勉強する探求心も大切だ。また、お客さまや仕事仲間とのやりとりも仕事を進めるうえで大切になるので、コミュニケーション能力も求められる。

自動車整備士の年収

平均給与 27万9900円/月 ※年間賞与その他特別給与額61万2800円  ■厚生労働省「平成24年賃金構造基本統計調査」

自動車整備士になるには

自動車整備士になるには、国家資格取得が必須となる。学ぶ期間は学校・学科によって2~4年と幅があり、2年制の短大・専門学校であれば、2年で二級自動車整備士の受験資格が得られる。4年制の専門学校や大学には一級の受験資格が得られるところも。いずれの場合も、自動車の構造や整備技術について基礎から学び、卒業後に販売店や整備工場などに就職する。なお、就職の際には資格は必須ではなく、実務経験を重ねた後に取得してもOK。

自動車整備士の将来展望

国内の自動車保有台数はまだ増加傾向だが、最近は「若者の自動車離れ」が目立っていることも確か。今後、人口も減っていくことから、将来的には、自動車の保有台数が減り、自動車整備の分野にも影響が出る可能性はある。一方、この分野は電気自動車やハイブリッドカーをはじめ技術の進化がめざましく、コンピュータ関連など最新技術を身につけた自動車整備士へのニーズは高くなっている。総合的に考えれば、技術力の高い自動車整備士が仕事に困ることはないはずだ。

自動車整備士の学校選びはココをチェック

自動車整備士の資格取得を目指す場合は、受験資格が得られる学校・コースかどうか、何級の受験資格が得られるのかをまずチェックしよう。大学の場合は、工学部などに、卒業と同時に自動車整備士の受験資格が得られるコースが設けられているところもある。通常の機械工学科などの場合、受験資格を得るには卒業後の実務経験が必要になるので、しっかり調べておこう。専門学校は、学べる内容や目指せる資格によって2年制・3年制・4年制と選択肢がある。なお、どの学校に進むにしても、実習環境や実習時間は大切なチェックポイントだ。

三級自動車ガソリン・エンジン整備士<国>

ガソリン自動車のエンジンを整備するための資格

国家資格である自動車整備士の一種。ガソリン燃料で動く自動車のエンジン整備をする。三級は「上位資格者の指示に従って各装置の基本的な整備業務ができる」レベルを指す。なるには自動車整備士の国家試験合格が必要。国土交通省が認定する専門学校を卒業すれば、実務経験なしで受験可。なお、(社)日本自動車整備振興会連合会が実施する「自動車整備技能登録試験」に合格すると、学科試験が免除される。

三級自動車ガソリン・エンジン整備士<国>の就職先

カーディーラー、自動車整備工場、自動車メーカー、ガソリンスタンドなど。

三級自動車ガソリン・エンジン整備士<国>をとるには

三級自動車ガソリン・エンジン整備士<国>の受験資格

高校の自動車科または、国土交通省が定める養成機関の三級自動車整備士養成課程を修了した者。高校・大学の機械科を卒業し、6カ月以上の実務経験を積んだ者。満15歳になった日から1年以上、自動車整備の実務経験を積んだ者。自動車電気装置整備士の技能検定試験に合格した者など。

三級自動車ガソリン・エンジン整備士<国>の合格率・難易度

合格率
53.10%
※2013年3月25日実施

資格団体

国土交通省
電話:国土交通省自動車局整備課03-5253-8111(42414) (社)日本自動車整備振興会連合会03-3404-6141
URL:http://www.mlit.go.jp/ (国土交通省)、http://www.jaspa.or.jp ((社)日本自動車整備振興会連合会)
三級自動車ジーゼル・エンジン整備士<国>

ジーゼル自動車のエンジンを整備をするための資格

自動車整備士の一種でジーゼル自動車の整備をするための国家資格。整備対象となるのはジーゼル自動車のエンジン。三級は「上位資格者の指示に従って各装置の基本的な整備業務ができる」レベル。自動車整備士の国家試験合格が必要。国土交通省が認定する専門学校などの養成機関を卒業すれば実務経験なしで受験可。なお、(社)日本自動車整備振興会連合会が実施する「自動車整備技能登録試験」に合格すると学科試験が免除される。

三級自動車ジーゼル・エンジン整備士<国>の就職先

カーディーラー、自動車整備工場、自動車メーカー、ガソリンスタンドなど。

三級自動車ジーゼル・エンジン整備士<国>をとるには

三級自動車ジーゼル・エンジン整備士<国>の受験資格

高校の自動車科または、国土交通省が定める養成機関の三級自動車整備士養成課程を修了した者。高校・大学の機械科を卒業し、6カ月以上の実務経験を積んだ者。満15歳になった日から1年以上、自動車整備の実務経験を積んだ者。自動車電気装置整備士の技能検定試験に合格した者など。

三級自動車ジーゼル・エンジン整備士<国>の合格率・難易度

合格率
56.80%
※2013年3月25日実施

資格団体

国土交通省
電話:国土交通省自動車局整備課03-5253-8111(42414) (社)日本自動車整備振興会連合会03-3404-6141
URL:http://www.mlit.go.jp/ (国土交通省)、http://www.jaspa.or.jp ((社)日本自動車整備振興会連合会)
三級自動車シャシ整備士<国>

自動車の「シャシ」を整備するための資格

自動車整備士の一種で「シャシ」(エンジンとボディを除いた部分の総称)を整備するための国家資格。整備できるのは普通自動車、三輪・四輪の小型自動車と軽自動車のシャシに限られる。なるには自動車整備士の国家試験合格が必要。国土交通省が認定する専門学校などの養成機関を卒業すれば実務経験なしで受験可。なお、(社)日本自動車整備振興会連合会が実施する「自動車整備技能登録試験」に合格すると学科試験が免除される。

三級自動車シャシ整備士<国>の就職先

カーディーラー、自動車整備工場、自動車メーカー、ガソリンスタンドなど。

三級自動車シャシ整備士<国>をとるには

三級自動車シャシ整備士<国>の受験資格

高校の自動車科または国土交通省が定める養成機関の三級自動車整備士養成課程を修了した者。高校・大学の機械科を卒業し、6カ月以上の実務経験を積んだ者。満15歳になった日から1年以上、自動車整備の実務経験を積んだ者。自動車タイヤ整備士または自動車車体整備士の技能検定に合格した者など。

三級自動車シャシ整備士<国>の合格率・難易度

合格率
55.20%
※2013年3月25日実施

資格団体

国土交通省
電話:国土交通省自動車局整備課03-5253-8111(42414) (社)日本自動車整備振興会連合会03-3404-6141
URL:http://www.mlit.go.jp/ (国土交通省)、http://www.jaspa.or.jp ((社)日本自動車整備振興会連合会)
二級ガソリン自動車整備士<国>

ガソリン自動車の整備をするための資格

自動車整備士の一種でガソリンで動く自動車の整備をするための国家資格。整備できるのは、普通、小型四輪、小型三輪、三輪・四輪の軽自動車。二級は単独で分解整備作業ができるスペシャリストであることを証明するもの。自動車整備士の国家試験合格が必須。所定の養成機関を卒業すれば、実務経験なしで受験可。なお、(社)日本自動車整備振興会連合会が実施する「自動車整備技能登録試験」に合格すると、学科試験が免除になる。

二級ガソリン自動車整備士<国>の就職先

カーディーラー、自動車整備工場、自動車メーカー、ガソリンスタンドなど。

二級ガソリン自動車整備士<国>をとるには

二級ガソリン自動車整備士<国>の受験資格

国土交通省が認定する専門学校・大学で二級自動車整備士の養成課程を修了した者。大学等で機械に関する学科等を修了後、三級自動車整備士を取得し、1年6カ月以上の実務経験を積んだ者。高校の機械科を卒業し、三級自動車整備士を取得後、2年以上の実務経験を積んだ者。高校の普通科を卒業し、三級自動車整備士取得後、3年以上の実務経験を積んだ者など。

二級ガソリン自動車整備士<国>の合格率・難易度

合格率
80.60%
※2013年3月25日実施

資格団体

国土交通省
電話:国土交通省自動車局整備課03-5253-8111(42414) (社)日本自動車整備振興会連合会03-3404-6141
URL:http://www.mlit.go.jp/ (国土交通省)、http://www.jaspa.or.jp ((社)日本自動車整備振興会連合会)
二級ジーゼル自動車整備士<国>

ジーゼル自動車の整備をするための資格

自動車整備士の一種で、ジーゼル自動車の整備をするための国家資格。整備可能なのはジーゼル自動車のみ。二級は単独で分解整備作業ができるスペシャリストであることを証明するもの。自動車整備士の国家試験合格が必須。所定の養成機関を卒業すれば、実務経験なしで受験できる。なお、(社)日本自動車整備振興会連合会が実施する「自動車整備技能登録試験」に合格すると、学科試験が免除になる。

二級ジーゼル自動車整備士<国>の就職先

カーディーラー、自動車整備工場、自動車メーカー、ガソリンスタンドなど。

二級ジーゼル自動車整備士<国>をとるには

二級ジーゼル自動車整備士<国>の受験資格

国土交通省が認定する専門学校・大学で二級自動車整備士の養成課程を修了した者。大学等で機械に関する学科等を修了後、三級自動車整備士を取得し、1年6カ月以上の実務経験を積んだ者。高校の機械科を卒業し、三級自動車整備士を取得後、2年以上の実務経験を積んだ者。高校の普通科を卒業し、三級自動車整備士取得後、3年以上の実務経験を積んだ者など。

二級ジーゼル自動車整備士<国>の合格率・難易度

合格率
92.80%
※2013年3月25日実施

資格団体

国土交通省
電話:国土交通省自動車局整備課03-5253-8111(42414) (社)日本自動車整備振興会連合会03-3404-6141
URL:http://www.mlit.go.jp/ (国土交通省)、http://www.jaspa.or.jp ((社)日本自動車整備振興会連合会)
二級自動車シャシ整備士<国>

自動車の「シャシ」を整備するための資格

自動車整備士の一種で、「シャシ」(エンジンとボディを除いた部分の総称)整備専門の国家資格。二級は単独で分解整備作業ができるスペシャリストであることを証明するもの。なるには自動車整備士の国家試験合格が必要。国土交通省が認定する専門学校などの養成機関を卒業すれば、実務経験なしで受験できる。なお、(社)日本自動車整備振興会連合会が実施する「自動車整備技能登録試験」に合格すると、学科試験が免除される

二級自動車シャシ整備士<国>の就職先

カーディーラー、自動車整備工場、自動車メーカー、ガソリンスタンドなど。

二級自動車シャシ整備士<国>をとるには

二級自動車シャシ整備士<国>の受験資格

国土交通省が認定する専門学校・大学で二級自動車整備士の養成課程を修了した者。大学等で機械等に関する学科を修了後、三級自動車整備士または、自動車タイヤ整備士、自動車車体整備士のいずれかを取得し、1年以上の実務経験を積んだ者。高校の機械科を卒業し、三級自動車整備士または自動車タイヤ整備士、自動車車体整備士のいずれかを取得後、1年6カ月以上の実務経験を積んだ者。高校の普通科を卒業し、三級自動車整備士もしくは自動車タイヤ整備士、自動車車体整備士のいずれかを取得後、2年以上の実務経験を積んだ者など。

二級自動車シャシ整備士<国>の合格率・難易度

合格率
80.50%
※2013年3月25日実施

資格団体

国土交通省
電話:国土交通省自動車局整備課03-5253-8111(42414) (社)日本自動車整備振興会連合会03-3404-6141
URL:http://www.mlit.go.jp/ (国土交通省)、http://www.jaspa.or.jp ((社)日本自動車整備振興会連合会)
一級小型自動車整備士<国>

小型車の整備をする自動車整備の上級資格

自動車整備士の一種で、小型自動車の整備をするための国家資格。一級取得者には、電子装置の採用などによる新技術の故障診断や、リサイクルを考慮した整備手法など、より高度な整備全般の知識が要求される。これからますますニーズが高まる資格だ。なるには、自動車整備士の国家試験合格が必要。なお、(社)日本自動車整備振興会連合会が実施する「自動車整備技能登録試験」に合格すると、学科試験が免除される。

一級小型自動車整備士<国>の就職先

カーディーラー、自動車整備工場、自動車メーカー、ガソリンスタンドなど。

一級小型自動車整備士<国>をとるには

一級小型自動車整備士<国>の受験資格

二級自動車整備士(二級自動車シャシ整備士を除く)に合格した日から、3年以上の自動車整備の実務経験を有する者。もしくは、二級自動車整備士(二級自動車シャシ整備士を除く)に合格し、国土交通省が認定する専門学校・大学で1級課程を修了した者。

一級小型自動車整備士<国>の合格率・難易度

合格率
39.30%
※2013年3月25日実施

資格団体

国土交通省
電話:国土交通省自動車局整備課03-5253-8111(42414) (社)日本自動車整備振興会連合会03-3404-6141
URL:http://www.mlit.go.jp/ (国土交通省)、http://www.jaspa.or.jp ((社)日本自動車整備振興会連合会)
自動車電気装置整備士<国>

自動車の電気装置まわりの整備をするための資格

自動車整備士のうち、特殊自動車整備士として分類される国家資格。電気装置部分の点検、修理、改造を整備をするための専門資格だ。なるには、自動車整備士の国家試験合格が必要。なお、(社)日本自動車整備振興会連合会が実施する「自動車整備技能登録試験」に合格すると、学科試験が免除される。

自動車電気装置整備士<国>の就職先

カーディーラー、自動車整備工場、自動車メーカー、ガソリンスタンドなど。

自動車電気装置整備士<国>をとるには

自動車電気装置整備士<国>の受験資格

国土交通省が認定する専門学校・大学で技能検定にかかわる整備士を養成する課程を修了した者。同じく専門学校・大学で二級自動車整備士の養成課程を修了し、1年以上の実務経験を積んだ者。中学・高校の普通科を卒業し、満15歳になった日から2年以上、自動車整備の実務経験を積んだ者など。

自動車電気装置整備士<国>の合格率・難易度

合格率
76.50%
※2013年3月25日実施

資格団体

国土交通省
電話:国土交通省自動車局整備課03-5253-8111(42414) (社)日本自動車整備振興会連合会03-3404-6141
URL:http://www.mlit.go.jp/ (国土交通省)、http://www.jaspa.or.jp ((社)日本自動車整備振興会連合会)

自動車整備士に関連する仕事・資格

自動車整備士に関連する学問

自動車整備士を目指せる学校を探すならリクナビ進学