• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 仕事・資格を調べる
  • 建築・土木・インテリア
  • CADオペレーター

CADオペレーター

コンピュータを使って建築用図面や設計図を作成
CADとはComputer Aided Designの略で、鉛筆の代わりにライトペンやタブレットを用いてコンピュータ画面で設計を行うシステム。CADシステムは、建築会社をはじめ、各種機器メーカー、デザイン関連会社、自動車、航空機、通信などさまざまな業界で導入されている。
2次元CAD利用技術者試験

CADオペレーター

CADを利用した知識・スキルを明確化し、一定水準に達している受験者を評価・認定
CAD利用技術者試験は、CADを利用した知識・スキルを明確化し、一定水準に達している受験者に対して評価・認定を行う。試験は、インターネットを利用した随時試験の基礎試験と、機械系・製造系の3次元CADの知識と技能を問う3次元試験、2次元系のCADシステムを利用する上での知識を問う筆記のみの2級試験、そして2次元系CADシステムの利用技術と知識を問う筆記+実技の1級試験(建築、機械、トレースの3種類)がある。
CADトレース技能審査

CADオペレーター

CADシステムを使った設計・製図の基礎となる能力を審査する、厚生労働省認定の資格
設計・製図を必要とするあらゆる業界で普及するCAD。厚生労働省認定のこの技能審査は、機械部門と建築部門の2部門に分けられ、初級・中級・上級の試験が実施される。試験は、実技と学科がある。実技ではCADソフトを使用しての実際の作図能力、学科では「製図一般」「機械・建築全般に関する基礎事項及び関係法規」「CADアプリケーションソフトの活用」「CADの一般」などについて問われる。
建築CAD検定試験

CADオペレーター

ますます多様化と複合化が進む建築CADの世界のCADの実践レベルをはかる実技検定
1993年にスタートし、総受験者数が5万人を越えた全国統一の建築CAD資格。建築現場で必須のCADの、操作技術と応用力を検定する。内容は汎用CADを用いて課題のCAD図面を一定時間内に完成させる実技試験。基礎的な4級から、実務に即した操作技術の目安となる3級、さらに建築図面の読解力を求められる準1級まで幅広く実施している。2003年からはジュニアマイスター制度の認証を受け、工業高校の受験者が増加。
3次元CADトレーサー認定試験

CADオペレーター

3次元CADでモノの形を作り、図面を作成する技術をはかる
3次元CADでモノの形を作るモデリングの操作技術や3次元のデータを図面にする技術などをはかる試験。3次元CADは機械、建築などいくつかの分野で活用されており、使用されるソフトも異なるが、この試験は機械分野が対象。課されるのは実技試験のみ。事前に与えられた課題を試験日までに作成し、試験当日は、そのデータをもとに2次元の機械図面の作成などを行う。
3次元CADアドミニストレーター認定試験

CADオペレーター

「モデリング」といわれる3次元CADの基本操作の習得度をはかる
機械の部品や自動車のボディなどを、平面ではなく立体(3D)で製図する3次元CADの基本技術を問う内容。「モデリング」といわれる操作の基本に関する習得度をはかることを目的としているので、機械や建築などの分野に関係なく受験できる。試験方法は実技試験のみ。事前に与えられた課題を作成し、試験当日は、その作品をもとに2次元化した図面を作成するなど、実践的な課題に取り組む。
3次元CAD利用技術者試験

CADオペレーター

機械系・製造系の3次元CADシステムを扱うための知識をはかる試験
3次元CADシステムとは、機械の部品や自動車のボディなどを、平面ではなく立体(3D)で製図するシステムのこと。この試験は「CAD利用技術者試験」の一区分で、機械系・製造系の3次元CADシステムを使ってモデリング、設計、製図などの業務を行うために必要な知識を問う内容。実務経験に応じて、2級、準1級、1級の3段階が設けられている。
全国のオススメの学校
全国のオススメの学校
CADオペレーターになるには

CADオペレーターになるには

CADオペレーターの仕事内容

CADオペレーターの仕事内容

CADオペレーターの就職先・活躍できる場所は?

POINT
  • 設計事務所
  • 工務店

先輩たちにも聞いてみよう

CADオペレーターとして働く高橋 愛紀さん
“もっと成長したいと思える仕事”に充実した毎日。夢は「私が設計した」と言えること
仙台工科専門学校 建築デザイン学科  卒業
高橋 愛紀さん
全国のオススメの学校
全国のオススメの学校
2次元CAD利用技術者試験の就職先

2次元CAD利用技術者試験の就職先

仕事に直結する資格として、コンスタントな人気を誇る定番資格。機械・建築分野のメーカーなどでは、CAD技術者は欠かせない人材だ。平面図だけではなく、立体図をおこしたり色をつけるといった作業は、CAD技術者の担当。設計担当者がおこしたラフデザインをトレースする仕事など、奥の深い設計の仕事において、CAD技術者に求められる需要の幅は広い。
CADオペレーターをとるには

2次元CAD利用技術者試験をとるには

2次元CAD利用技術者試験の受験資格

制限なし(「2次元CAD利用技術者1級(機械/建築/トレース)」は、2級有資格者および過去の1級合格者のみが受験可能。ただし、1級・2級、同時の併願は不可)

2次元CAD利用技術者試験の合格率・難易度

合格率
52.7%(2級)、47.9%(1級トレース)、47.0%(1級建築)、53.6%(1級機械)
※2015年度

資格団体

一般社団法人コンピュータ教育振興協会 CAD利用技術者試験センター
電話:03-3560-8437
URL:www.acsp.jp/cad/
全国のオススメの学校
全国のオススメの学校
CADトレース技能審査の就職先

CADトレース技能審査の就職先

合格者には「CADトレース技士」の称号が与えられ、図面の製図やトレースでCADが主流になっている現在、就職や転職の際には大きな評価につながる可能性は高い。仕事の場は主にCADを利用している設計事務所や土木会社などだが、フリーで仕事をする人も多く、独立開業を考えている人には、心強い肩書となる。
CADオペレーターをとるには

CADトレース技能審査をとるには

CADトレース技能審査の受験資格

〈初級〉CADトレースに関する業務に従事されている又は予定が見込まれる者、〈中級〉以上は同一部門の下級審査合格後3カ月以上の実務経験があることなど。なお<中級>はCADトレースに関する指定の教育・訓練を受けている者も受験可能。

CADトレース技能審査の合格率・難易度

合格率
45.2%
※2013年度

資格団体

中央職業能力開発協会 能力開発支援部
電話:03-6758-2841(試験全般) ※受検申請受付については最寄りの職業能力開発協会まで
URL:http://www.javada.or.jp/
全国のオススメの学校
全国のオススメの学校
建築CAD検定試験の就職先

建築CAD検定試験の就職先

CADオペレーターをとるには

建築CAD検定試験をとるには

建築CAD検定試験の受験資格

制限なし(4級は高校生の団体受験のみ)。

建築CAD検定試験の合格率・難易度

合格率
90.1%(4級)、78.9%(3級)、55.7%(2級)、35.7%(準1級)
※2015年度

資格団体

(社)全国建築CAD連盟
電話:052-962-5544
URL:http://www.aacl.gr.jp/
全国のオススメの学校
全国のオススメの学校
3次元CADトレーサー認定試験の就職先

3次元CADトレーサー認定試験の就職先

機械メーカー、家電メーカー、自動車メーカー、機械系の設計事務所などでCADオペレーター、CAD技術者として活躍できる。
CADオペレーターをとるには

3次元CADトレーサー認定試験をとるには

3次元CADトレーサー認定試験の受験資格

特になし。

3次元CADトレーサー認定試験の合格率・難易度

合格率
※非公開

資格団体

NPO法人日本学び協会
電話:06-6941-0976
URL:http://www.japlan.or.jp/career/
全国のオススメの学校
全国のオススメの学校
3次元CADアドミニストレーター認定試験の就職先

3次元CADアドミニストレーター認定試験の就職先

機械メーカー、家電メーカー、自動車メーカー、機械系の設計事務所などでCADオペレーター、CAD技術者として活躍できる。
CADオペレーターをとるには

3次元CADアドミニストレーター認定試験をとるには

3次元CADアドミニストレーター認定試験の受験資格

特になし。

3次元CADアドミニストレーター認定試験の合格率・難易度

合格率
※非公開

資格団体

NPO法人日本学び協会
電話:06-6941-0976
URL:http://www.japlan.or.jp/career/