• リクナビ進学(大学・専門学校)
  • 仕事・資格を調べる
  • 建築・土木・インテリア
  • 商業施設士

商業施設士

商業施設士

あらゆる商業施設の企画や設計、工事監理などを行う魅力ある街づくりのスペシャリスト

商業施設は、街の活性化や都市づくりの主役。ライフスタイルの多様化と個性化、高齢化社会への対応など、さまざまな変革が求められている。商業施設士は、商業施設のプランニングやコンサルティングをはじめ、施設内の装飾デザイン、ディスプレイの設計・工事監理を行う。試験は年1回で、合格すると「商業施設士」の登録証と称号が与えられる。資格の有効期限は3年。3年ごとに登録の更新、講習の受講が義務づけられている。

商業施設士の就職先

大手ディスプレイ会社や設計・デザイン・建設会社、大・中小商店、照明・建材などの関連メーカーに勤め、街づくりの専門家として得意分野を活かしながら活躍できる。また、空間デザイナーや店舗プロデューサーとして独立し、個人事務所を開業することもできる。

商業施設士をとるには

商業施設士の受験資格

学科試験を受けられるのは、20歳以上。また、構想表現(実技)試験は実務経験が必要だが、最終学歴により異なる。建築士等は実務経験不問。

商業施設士の合格率・難易度

合格率

※非公開

資格団体

(社)商業施設技術団体連合会
電話:03-3453-8103
URL:http://www.jtocs.or.jp
商業施設士を目指せる資格
  • パンフ・願書請求キャンペーン

商業施設士に関連する学問

商業施設士を目指せる学校を探すならリクナビ進学