• リクナビ進学(大学・専門学校)
  • 仕事・資格を調べる
  • 建築・土木・インテリア
  • ダム水路主任技術者<国>

ダム水路主任技術者<国>

ダム水路主任技術者<国>

水力発電所の工事等の保安を監督し、公共の安全の確保、環境の保全を図る

水力発電所の水力設備(ダム、導水路、サージタンク、水圧管路など)の工事や維持、運用にかかわる保安の監督を行い、公共の安全の確保や、環境の保全を図る。国家資格。第1種と第2種があり、実務経験があれば申請のみで取得可能。ただし、学歴によって必要とされる実務経験年数が異なる。

ダム水路主任技術者<国>の就職先

水力発電所。

ダム水路主任技術者<国>をとるには

ダム水路主任技術者<国>の受験資格

学歴に応じた実務経験が必要(2種の場合、大学等で土木工学に関する学科を修めて卒業し、水力設備の工事、維持または運用に3年以上携わった者など)

ダム水路主任技術者<国>の合格率・難易度

合格率

※資格取得のための試験は無い

資格団体

経済産業省 原子力安全・保安院 各産業保安監督部電力安全課(札幌、仙台、さいたま、名古屋、富山、大阪、広島、高松、福岡、那覇)
電話:048-600-0391・0392(関東東北産業保安監督部電力安全課発電係)※関東の場合。
URL:http://www.meti.go.jp/information/license/c_text22.html
ダム水路主任技術者<国>を目指せる資格
  • パンフ・願書請求キャンペーン

ダム水路主任技術者<国>に関連する学問

ダム水路主任技術者<国>を目指せる学校を探すならリクナビ進学