• リクナビ進学(大学・専門学校)
  • 仕事・資格を調べる
  • 保育・教育
  • 児童指導員

児童指導員

児童指導員

児童福祉施設での“親がわり”

児童指導員は、養育放棄などのさまざまな事情で入所してきた子どもたちやしつけや学習指導、生活上のアドバイスを行う。また、児童相談所や子どもの通学する学校との連絡や、子どもの引き取りをめぐって親と連絡をとったり、面接をするなど、子どもの養育と社会関係の調節も必要な仕事。

児童指導員の就職先・働く場所

  • 保育園
  • 障害児関連施設
  • 児童福祉施設
  • 児童相談所

児童指導員になるには

児童指導員任用資格

児童福祉施設で生活する子どもたちを指導し、成長を助ける

児童福祉施設で児童指導員として勤務するために必要な資格。児童福祉施設には、養護施設や母子生活支援施設、障害児施設などがある。さまざまな事情で家族と離れ、施設で生活する子どもたちの生活指導や、年齢などの状況にあわせた社会的能力が育つようにサポートする。任用資格である「児童指導員」には、各自治体の地方公務員試験に合格後、これらの施設に配属されることでなることができる。

児童指導員任用資格の就職先

児童養護施設や知的障害児施設、知的障害児通園施設、盲聾唖児施設、肢体不自由児施設、重症心身障害児施設、情緒障害児短期治療施設など。これらの児童福祉施設では、「児童福祉施設最低基準」の規定により、児童指導員を置かなければならないことになっている。その他、養護施設、母子生活支援施設などに勤務し、そこで生活する子どもたちに基本的な生活習慣を身につけさせたり、社会のルールやマナーを身につけさせたりする。社会に貢献したいと思う人にはやりがいのある仕事だ。子どもたちの心のケアから身の回りの世話まで、仕事の幅は広いため、健康な肉体と精神を持った人が望まれる。

児童指導員任用資格をとるには

児童指導員任用資格の受験資格

「児童指導員(任用)」になるための資格試験などはない。大学の福祉・社会・教育・心理学部(学科)や厚生労働大臣指定の児童指導員養成学校を卒業する、教員免許を取得する、児童福祉施設で実務経験を積む(高卒以上は2年以上、それ以外は3年以上)のいずれかの後、地方公務員試験に合格し、自治体の児童養護施設などに配属されることで「児童指導員(任用)」になることができる。

児童指導員任用資格の合格率・難易度

合格率

資格団体

厚生労働省児童指導員任用資格担当係、各地方自治体
電話:-
URL:-

児童指導員に関連する学問

児童指導員に関連する記事

  • 保育士と幼稚園の先生、資格や仕事の内容はどう違うの?

    ●少子化でも保育士は人材不足 高校生の“なりたい職業”ランキングで、女子部門では必ずといっていいほど上位になる保育士・幼稚園教諭。 「少子化だから就職が厳しそう」と思う高校生もいるかもしれないが、それどころか保育士は人材不足。 保育所に入りたくても順番待ちですぐには入れない“待機児童”の …

児童指導員を目指せる学校を探すならリクナビ進学
オープンキャンパス情報を見る(専門学校―イベント名―日程―住所)

日本メディカル福祉専門学校 - ●保育士(通信)科(3年)●オープンキャンパスへGO!! - 2017/03/04~2017/03/18 - 大阪府大阪市東淀川区大隅1-1-25
アップルスポーツカレッジ - スポーツのお仕事を体験!オープンキャンパス開催! - 2017/03/04 - 新潟県新潟市中央区長潟2-2-8
新潟医療福祉カレッジ - 【医療事務】新潟駅チカ!ifで医療事務のお仕事体験 - 2017/03/11 - 新潟県新潟市中央区笹口2-9-41