• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 仕事・資格を調べる
  • 保育・教育
  • 児童心理司任用資格

児童心理司任用資格

児童心理司任用資格

子どもや保護者の心理診断を担当するために必要な知識を認定する

児童相談所などで子どもや保護者などの心理診断を行う職員に必要とされる専門知識を認定する資格。児童心理司は、児童福祉司や精神科医といったほかの専門家と連携をとりながら、子どもの心身の状態に合わせて援助の内容を決めていく役割を担う。心理学に関する専門知識が必要とされるほか、家庭内の虐待や非行などの問題にもかかわっていくため、教育や社会など幅広い分野への理解が要求される。

児童心理司任用資格の就職先

各地方自治体の児童相談所、福祉事務所、障がい児入所施設などで地方公務員として活躍できる。

児童心理司任用資格をとるには

児童心理司任用資格の受験資格

厚生労働大臣指定の養成機関(大学・専門学校)を卒業した者、厚生労働大臣指定の講習会を修了した者、大学で心理学、教育学、社会学などを専修する学科を修めて卒業した者に任用資格が与えられる。これらに該当しない場合でも、社会福祉主事任用資格取得者は2年以上の実務経験があれば任用資格を得られる。

児童心理司任用資格の合格率・難易度

合格率

※資格取得のための試験はない

資格団体

全国の地方自治体
児童心理司任用資格を目指せる資格
  • 大学の資料請求、専門学校のパンフ、願書取り寄せ

児童心理司任用資格に関連する仕事・資格

児童心理司任用資格に関連する学問

児童心理司任用資格を目指せる学校を探すならスタディサプリ進路

大学・短期大学・専門学校を探すならスタディサプリ進路