• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 仕事・資格を調べる
  • 医療・看護・歯科・薬
  • 救急救命士
  • 求められる人物は?適性を知る
救急救命士の求められる人物は?適性を知る

救急救命士の求められる人物は?適性を知る

常に人の命にかかわる緊張感のある場面で仕事をする救急救命士には、強い精神力が求められます。また、そのような状況で、迅速に必要な救急救命処置をするためには冷静な判断力も大切になります。もちろん、その土台となる医療に関する専門知識や技術も必要です。さらには医師や救急隊員との連携、患者や家族との会話などから業務をスムーズに行う高いコミュニケーション能力も求められています。

冷静沈着さ

重篤化している傷病者に現場(救急車内)で適切な判断を下さなければならないため、何よりも冷静沈着であることが求められます。また、さまざまな医療機器を使いこなす必要があり、医療に関する知識の習得に日々努めることも必要になるといいます。

体力勝負の面も

救急業務は24時間体制で、勤務体系も24時間交代制が一般的です。たとえ、非番や休みが多くても、長時間勤務など体力的にも過酷な仕事です。日ごろから節制を心がけ、体力維持に努めることが大切になります。

人を助けたいという気持ち

24時間体制の厳しい勤務時間や人の命を扱う重責感から離職してしまう人もいる職場で働きます。ですから、純粋に「人の命を助けたい!」という強い気持ちが、救急救命士には必要です。漠然と医療分野や公務員に興味があるというだけでなく、人命を救うために救急救命士を目指すという意識が重要です。

取材協力
一般社団法人 日本救急救命士協会(鈴木哲司・帝京平成大学准教授)

全国のオススメの学校

救急救命士を目指せる学校を探すならスタディサプリ進路