• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 仕事・資格を調べる
  • 医療・看護・歯科・薬
  • 病理学研究者

病理学研究者

患者がどのような病気にかかっているか調べたり、病気にかかった細胞を観察・分析して病気を研究する。
病理学研究者の役割は大きく二つに分かれる。ひとつは、患者の細胞を採取して、どのような病気にどの程度かかっているかを診断する「病理診断」。この場合、診断結果をカルテに記入して医師に渡すが、時には医師と話し合い、直接患者に病状の説明などを行い治療に強力することもある。そしてもうひとつの役割が、細胞などを観察・分析して、なぜ病気にかかるのか、どのように進行するのかなど、病気そのものを研究する「病理研究」の仕事がある。仕事場は、病院または大学などの研究室。研究結果を論文として発表し、医学会に貢献する。
全国のオススメの学校
全国のオススメの学校
病理学研究者になるには

病理学研究者になるには

病理学研究者の仕事内容

病理学研究者の仕事内容

病理学研究者の就職先・活躍できる場所は?

POINT
  • 大学
  • 病院
  • 研究所
病理学研究者を目指せる学校を探すならスタディサプリ進路
オープンキャンパス情報を見る(専門学校―イベント名―日程―住所)

日本分析化学専門学校 - 高校2年生以下の方対象!気軽に進路相談会(8月) - 2017/08/30~2017/08/31 - 大阪府大阪市北区天満2-1-1
東京バイオテクノロジー専門学校 - 【9月】1種類の実験をじっくり体験! コース体験授業 - 2017/09/03~2017/09/10 - 東京都大田区北糀谷1-3-14
日本分析化学専門学校 - 就職実績から学費工面まで 保護者相談会(8月) - 2017/08/30~2017/08/31 - 大阪府大阪市北区天満2-1-1