• リクナビ進学(大学・専門学校)
  • 仕事・資格を調べる
  • 医療・看護・歯科・薬
  • ICDコーディングスペシャリスト(TM)

ICDコーディングスペシャリスト(TM)

ICDコーディングスペシャリスト(TM)

「診療記録の翻訳家」とも言われる医療実務の専門家

ICDコーディングスペシャリスト(TM)は、カルテに記載されている病名や診療行為を確認し、国際基準によって符号化(コード化)していく作業。膨大な数の病名や診療行為を客観的に分類できるため、統計・資料の作成や診療報酬請求事務などに役立つ。日本クリニカルコーディング協会では、ICDコーディングスペシャリスト(TM)として3~1級を設定。

ICDコーディングスペシャリスト(TM)の就職先

病院、診療所などの医療機関でスキルを生かすことができる。1級を取得すれば、コーディングインストラクターとして、指導的立場で活躍することもできる。

ICDコーディングスペシャリスト(TM)をとるには

ICDコーディングスペシャリスト(TM)の受験資格

制限なし。日本クリニカルコーディング協会の会員になることが必要。国際疾病分類学院(http://www.jcode.jp)など、協会の会員校や講習会などで所定のカリキュラムを修了したうえで受験。現在は通信教育も実施。

ICDコーディングスペシャリスト(TM)の合格率・難易度

合格率
85%(3級)、73%(2級)、43%(1級)
※2014年度7月現在

資格団体

NPO法人 日本クリニカルコーディング協会
電話:03-3618-7988
URL:http://www.jhica.jp/
ICDコーディングスペシャリスト(TM)を目指せる資格
  • パンフ・願書請求キャンペーン

ICDコーディングスペシャリスト(TM)に関連する学問

ICDコーディングスペシャリスト(TM)を目指せる学校を探すならリクナビ進学