• リクナビ進学(大学・専門学校)
  • 仕事・資格を調べる
  • 医療・看護・歯科・薬
  • 診療報酬請求事務能力認定試験

診療報酬請求事務能力認定試験

診療報酬請求事務能力認定試験

診療報酬の請求事務における高水準の能力を認定

レセプトの作成を中心とする診療報酬請求事務に従事する者の質の向上を図るため、 日本医療保険事務協会が実施している 全国統一試験。請求事務を迅速かつ正確に行うことの出来る人材の育成、確保を目指して1994年から開始されている。試験は年2回、医科と歯科に分かれ、それぞれ学科試験と実技試験が行われる。医科の合格率は、約30%前後で安定しており、合格には高い水準の能力が求められる。

診療報酬請求事務能力認定試験の就職先

病院、診療所などの医療機関や調剤薬局などで医療事務職として働く。

診療報酬請求事務能力認定試験をとるには

診療報酬請求事務能力認定試験の受験資格

制限なし。

診療報酬請求事務能力認定試験の合格率・難易度

合格率
30.9%(医科)、31.0%(歯科)
※2013年12月実施分(第39回)

資格団体

(財)日本医療保険事務協会
電話:03-3252-3811
URL:http://www.shaho.co.jp/iryojimu/
診療報酬請求事務能力認定試験を目指せる資格
  • パンフ・願書請求キャンペーン

診療報酬請求事務能力認定試験に関連する学問

診療報酬請求事務能力認定試験を目指せる学校を探すならリクナビ進学