• リクナビ進学(大学・専門学校)
  • 仕事・資格を調べる
  • リハビリ・マッサージ・心理
  • 園芸療法士
やりたいことを見つけよう!

園芸療法士

園芸療法士

ガーデニングを通じて、心身に障害を持つ人の症状を改善させる

園芸(ガーデニング)の作業を通じて、心身に障害をもつ人の機能回復や症状の改善をサポートする。また一般の人に対してガーデニングにより精神の不安や緊張を緩和し、生活の質(QOL)の向上を支援する役割も。試験はなく、全国大学実務教育協会が認定する大学・短期大学の所定の課程を履修することで授与される。

園芸療法士の就職先

特別養護老人ホームなどの高齢者福祉施設や障害者福祉施設、病院やリハビリ施設などの医療機関、保育所や幼稚園をはじめとする教育施設、植物園など。フラワーショップやガーデンセンターなどのフラワービジネス関連企業のほか、地域コミュニティなどでも知識を活かすことができる。実力次第では独立することも可能。

園芸療法士をとるには

園芸療法士の受験資格

全国大学実務教育協会に入会する大学・短期大学で、所定の課程を履修すること。資格取得のためには、園芸論、園芸療法論、園芸療法実習、ガーデニングの必修科目4科目8単位のほか、選択科目8科目16単位以上の履修が必要となる。園芸療法実習は専用のイネーブルガーデンでおこない、プランニングから療法実施までの園芸療法の一連の実技を身につける。

園芸療法士の合格率・難易度

合格率

※大学・短期大学で単位取得後認定されるものなので試験がない為合格率は出していない

資格団体

(公財)実務技能検定協会
電話:03-5226-7288
URL:http://www.jaucb.gr.jp/
  • パンフ・願書請求キャンペーン

園芸療法士に関連する学問

園芸療法士を目指せる学校を探すならリクナビ進学