• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 仕事・資格を調べる
  • 健康・スポーツ
  • スポーツインストラクター
  • 求められる人物は?適性を知る
やりたいことを見つけよう!

スポーツインストラクターの求められる人物は?適性を知る

もともとスポーツ経験がある人や体力・運動能力に自信がある人が目指すことが多い仕事ですが、それ以上に大切なのはスポーツの楽しさを自分の経験を通して理解していること。競技者としての高い能力や実績が求められるわけではありません。また、人を指導する仕事なので、コミュニケーション能力も大切。利用者がやる気をもってトレーニングを続けられるよう、相手をポジティブに励ますことのできる力が必要とされます。そのほか、自分自身の体調管理がしっかりできることも大切な条件の一つです。

スポーツの楽しさを知っていること

スポーツインストラクターを目指すのは、もともとスポーツが好きで、学校の運動部などでスポーツに親しんできた人が大多数。ただし、特別優秀な競技者である必要はありません。中には運動部のマネージャーからスポーツインストラクターになる人もいます。競技の実績以上に大切なのは、スポーツの楽しさを体験的に理解していること。競技者としては人並みでも、何か苦手なことを練習を通して克服した経験やそのときに感じた喜びは、スポーツインストラクターとして指導する際に活きてきます

相手を励ますコミュニケーション能力

フィットネスクラブなどの利用者は、忙しかったり、トレーニングがきつくなったりして、ときにはやる気を失うこともあります。そんな相手の様子をよく観察し、会話の中から相手の状態や気持ちをくみ取って、ポジティブに励ますコミュニケーション能力も重要。もちろん、普段から元気なあいさつや声かけができることも大切な素養です

健康であること

体力や運動能力は高いに越したことはありませんが、それ以上に大切なのは、規則正しい食生活や睡眠をとるよう心がけて、自分自身が健康であることです。自己管理ができていないために、病気がちだったり、不健康だったりしたのでは、人が健康になることをサポートすることはできません。

スポーツインストラクターに関連する記事

スポーツインストラクターに関連する学問

スポーツインストラクターを目指せる学校を探すならスタディサプリ進路