• リクナビ進学(大学・専門学校)
  • 仕事・資格を調べる
  • 健康・スポーツ
  • 公認スキーバッジテスト

公認スキーバッジテスト

公認スキーバッジテスト

小学生から受けることができる、スキーの技能判定テスト

公認スキーバッジテストとは全日本スキー連盟(通称:SAJ)が定めるアルペンスキーの技能テストである。合格すると認定バッジがもらえることから通称バッジテストと呼ばれる。指導者を認定するスキー指導者検定の準指導員検定、公認スキーパトロール検定を受検するには級別テスト1級を取得していなければならない。

公認スキーバッジテストの就職先

全国のスキー場にある各加盟団体や公認スキー学校やスキー教室などで、資格を生かすことができる。

公認スキーバッジテストをとるには

公認スキーバッジテストの受験資格

(プライズテスト受検資格)(1)13歳以上(中学生以上)とする。(2)受検する年度の本連盟会員登録を完了していること。(3)テクニカルプライズテストを受検する者は、級別テスト1級を取得していること。(4)クラウンプライズテストを受検する者は、テクニカルプライズを取得していること。(5)受検する年度において、事前講習2単位・4時間を修了していること。ただし、主管団体長が特に認める者は、これを免除する。(6)前号の事前講習は、受検年度のみ有効とする。 (級別テスト受検資格)(1)級別テストは、年齢制限を設けない。受検者は、希望する級を受検することができる。ただし、1級受検者は、2級取得者でなければならない。(2)1級受検者は、テスト受検前までに、事前講習1単位(2時間)を修了し、事前講習修了証により証明されること。ただし、講習修了証の有効期間は、受検年度のみ有効とする。

公認スキーバッジテストの合格率・難易度

合格率
62.0%
※2013年度

資格団体

(財)全日本スキー連盟(SAJ)
電話:03-3481-2315
URL:http://www.ski-japan.or.jp/
公認スキーバッジテストを目指せる資格
  • パンフ・願書請求キャンペーン

公認スキーバッジテストに関連する学問

公認スキーバッジテストを目指せる学校を探すならリクナビ進学