• リクナビ進学(大学・専門学校)
  • 仕事・資格を調べる
  • 調理・栄養・製菓
  • 製菓衛生師<国>

製菓衛生師<国>

製菓衛生師<国>

おいしくて、しかも安全なお菓子を作るための知識と技術をもつ証明となる国家資格

消費者のニーズの多様化は、お菓子の世界にもいえる。様々な色や形、味を望む消費者にこたえるため、多くの食材を使うことによって、菓子製造の過程はますます複雑になっている。製菓衛生師は、製菓衛生師法に基づいて各都道府県が国家試験を行い、おいしくしかも安全なお菓子を作るための知識や技術を備えたと認められたものに与えられる国家資格だ。

製菓衛生師<国>の就職先

ホテル、レストラン、洋菓子店、パン屋さんなどでは、取得していると役に立つ。店の衛生管理担当=製菓衛生師ともいえるので、将来経営者として店をもちたいと考えている人は取得を目指すとよい。

製菓衛生師<国>をとるには

製菓衛生師<国>の受験資格

中学卒業以上で、厚生労働大臣が指定した養成施設で1年以上必要な知識、技能を修得した者、または2年以上の菓子製造業に従事した者が受験できる。科目は、1.衛生法規2.公衆衛生学3.栄養学4.食品学5.食品衛生学6.製菓理論および実技、の6つ。重視されるのは、技術的なことよりもむしろ、製菓材料の添加物のチェックや製品の安全性、貯蔵のための衛生面の管理・監督といった点だ。

製菓衛生師<国>の合格率・難易度

合格率

資格団体

各都道府県の衛生主管課
電話:(一社)全国製菓衛生師養成施設協会03-3446-0360
URL:http://www.zenkakyo.jp/
製菓衛生師<国>を目指せる資格
  • パンフ・願書請求キャンペーン

製菓衛生師<国>に関連する学問

製菓衛生師<国>を目指せる学校を探すならリクナビ進学