キャリアガイダンスVol.414
1/66

授業 で高校生の主体的な進路選択を応援する先生のための力を育む3人の教師が語る 「私の授業観」生徒の生きる力は「授業」で育つ 社会につながる11の授業次期学習指導要領が目指す 「社会に開かれた教育課程」の実現荒瀬克己(大谷大学教授/中央教育審議会 教育課程部会委員)学校から社会への円滑なトランジションのために中原 淳(東京大学 大学総合教育研究センター 准教授)社会を生きる「授業」で社会を生きる力を育む

元のページ 

page 1

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です