• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 横浜国立大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 理工学部

国立大学/神奈川

ヨコハマコクリツダイガク

学校情報は旺文社パスナビの内容に基づいています(2016年8月時点)。最新内容は募集要項でご確認ください

理工学部募集人数:659人

理工学部

初年度納入金
2016年度納入金(参考) 81万7800円  (文部科学省令で定める2016年度の「標準額」。詳細はお問い合わせください。)

募集学科・コース

機械・材料・海洋系学科

機械工学教育プログラム

材料工学教育プログラム

海洋空間のシステムデザイン教育プログラム

化学・生命系学科

化学教育プログラム

化学応用教育プログラム

バイオ教育プログラム

数物・電子情報系学科

数理科学教育プログラム

物理工学教育プログラム

電子情報システム教育プログラム

情報工学教育プログラム

学部の特長

学ぶ内容
理工学部
 2017年学部改編予定。
 イノベーションを創出する「未来の創造的人材」の育成のため、早期の教育課程で学生が理工両方の素養を身につけ、その後専門教育を受けられるカリキュラムを編成している。4年間の教育課程修了後には、工学的センスを身につけた理学系学者、あるいは理学的センスを持った技術者・工学系研究者として、さらなる研さんを積むことに喜びを覚えられる人材を育成する。
 機械・材料・海洋系学科では、快適で安全な現代社会の根幹を支える各種の機械、材料、および海洋空間の利用と移動に関する研究・開発・設計・生産に携わる人材を養成する。科学技術に携わるための倫理観と教養、ならびに幅広い専門分野に対応できる工学の基礎的能力を身につける。以下の3教育プログラムがある。機械工学教育プログラムでは、機械部品単体から、機械を組み合わせて複雑な機能を発揮する機械システムを対象として学ぶ。材料工学教育プログラムでは、金属、半導体などの材料についての体系的な教育を実施し、機能材料や構造材料の開発を担う技術者や研究者を養成する。海洋空間のシステムデザイン教育プログラムでは、環境と調和した巨大で複雑な海洋構造物や船舶、航空機を設計できるエンジニア、または船舶や航空機の運航を通して人や物資のより良い流れをつくることができる研究者や技術者の育成を目指す。
 化学・生命系学科では、物質や材料、エネルギー、環境、生命についての知識と考え方を広く深く学び、人と生物にとって持続的な社会を構築できる未来志向型の人材を育成するための総合的な教育学習の編成を行っている。化学と生命を中心に据え、日進月歩の科学技術に対応できる、国際的な視野を持った人材の育成を目指す。化学教育プログラム、化学応用教育プログラム、バイオ教育プログラムがある。
 数物・電子情報系学科では、数学、物理学の基礎教育を充実させ、さらに情報工学、通信工学、電気・電子工学、数理科学、物理工学の各分野における専門教育を行う。広範囲な分野において主導的に活躍できる人材を養成する。数理科学教育プログラム、物理工学教育プログラム、電子情報システム教育プログラム、情報工学教育プログラムがある。

就職率・卒業後の進路 

スズキ、東京都庁各4、東海旅客鉄道、兼松各2など。

問い合わせ先・所在地

〒240-8501  神奈川県横浜市保土ヶ谷区常盤台79の5 
TEL (045)339-3121 (入試課直通)

所在地 アクセス 地図・路線案内
神奈川県横浜市保土ケ谷区常盤台79-5 JR「横浜」駅西口から「交通裁判所循環」相鉄バス 岡沢町下車(大学正門) 徒歩 約5分
地下鉄「三ツ沢上町」駅下車、徒歩16分

地図

 

路線案内

※学校情報は旺文社パスナビの内容に基づいています(2016年8月時点)。
最新内容は募集要項でご確認ください。

他の学部・学科・コース

横浜国立大学(国立大学/神奈川)