• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 横浜国立大学
  • 奨学金

国立大学/神奈川

ヨコハマコクリツダイガク

【給付型】YNU大澤奨学金(全学部共通)

対象
本学の学部の正規課程に在籍する2年生(平成29年4月現在)の学生(留学生除く)で、成績優秀でかつ経済的理由により修学が困難な者を対象
給付額
給付50,000円/月額
備考
他の給付型奨学金との併用不可。併願は可。

【給付型】YNU竹井准子記念奨学金(全学部共通)

対象
本学の学部の正規課程に在籍する1年生(平成29年4月現在)の日本人女子学生で、母子父子家庭または両親のいない家庭の者で、成績優秀かつ経済的理由により修学が困難な者を対象
給付額
給付50,000円/月額
備考
他の給付型奨学金との併用不可。併願は可。

【貸与型】日本学生支援機構奨学金(全学部共通)

対象
日本国籍を有し、学業・人物ともに優秀でかつ健康であって学資の支弁困難と認められるもの。
奨学金の種類
第二種(有利子)
貸与(月額)
30,000円・50,000円・80,000円・100,000・120,000円から選択
利子
利子
募集時期
学部学生・大学院生とも、原則4月の募集です。奨学金を希望する場合は、奨学金募集説明会を開催しますので出席してください。
備考
長期履修学生の貸与期間は、その在学期間にかかわらず、通常学生について定められた修業年限に相当する期間を最長とする。ただし、第二種に限り、長期履修課程の修業年限の終期まで貸与を希望することができる。
国際社会科学府の法曹実務専攻生に限り、150,000円を選択する場合、4万円又は7万円の増額を受けることができる。

【貸与型】日本学生支援機構奨学金(全学部共通)

対象
日本国籍を有し、学業・人物ともに優秀でかつ健康であって学資の支弁困難と認められるもの。
奨学金の種類
第一種(無利子)
貸与(月額)
51,000円、30,000円から選択
利子
無利子
自宅・自宅外の別
自宅外
募集時期
学部学生・大学院生とも、原則4月の募集です。奨学金を希望する場合は、奨学金募集説明会を開催しますので出席してください。
備考
長期履修学生の貸与期間は、その在学期間にかかわらず、通常学生について定められた修業年限に相当する期間を最長とする。ただし、第二種に限り、長期履修課程の修業年限の終期まで貸与を希望することができる。
国際社会科学府の法曹実務専攻生に限り、150,000円を選択する場合、4万円又は7万円の増額を受けることができる。

【貸与型】日本学生支援機構奨学金(全学部共通)

対象
入学時特別増額貸与奨学金(有利子)は、1年次入学する者及び編入学の者で、家計基準における認定所得金額が0円以下(大学院については収入金額が120万円以下) になる場合と、「日本生活金融公庫の国の教育ローン」を利用していないことが条件で「日本生活金融公庫の国の教育ローンを利用できなかったことについて(申告)」等を提出できる者が貸与を受けることができます。
入学時特別増額貸与奨学金のみを申し込むことはできません。
奨学金の種類
入学時特別増額貸与奨学金
貸与(総額)
金額は100,000円・200,000円・300,000円 ・400,000円 ・500,000円 から選択
利子
利子
募集時期
学部学生・大学院生とも、原則4月の募集です。奨学金を希望する場合は、奨学金募集説明会を開催しますので出席してください。

【貸与型】日本学生支援機構奨学金(全学部共通)

対象
日本国籍を有し、学業・人物ともに優秀でかつ健康であって学資の支弁困難と認められるもの。
奨学金の種類
第一種(無利子)
貸与(月額)
45,000円、30,000円から選択
利子
無利子
自宅・自宅外の別
自宅
募集時期
学部学生・大学院生とも、原則4月の募集です。奨学金を希望する場合は、奨学金募集説明会を開催しますので出席してください。
備考
長期履修学生の貸与期間は、その在学期間にかかわらず、通常学生について定められた修業年限に相当する期間を最長とする。ただし、第二種に限り、長期履修課程の修業年限の終期まで貸与を希望することができる。
国際社会科学府の法曹実務専攻生に限り、150,000円を選択する場合、4万円又は7万円の増額を受けることができる。
学費(初年度納入金)
横浜国立大学/奨学金