• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 弘前大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 農学生命科学部

国立大学/青森

ヒロサキダイガク

農学生命科学部募集人数:215人

生物学から農学、経済、工学まで。5つの学科で幅広く学び、多彩な視点を身につけられます。

年    限
4年制
初年度納入金
2017年度納入金 81万7800円 

募集学科・コース

生物学科

分子生命科学科

食料資源学科

国際園芸農学科

地域環境工学科

キャンパスライフShot

Photo
国際園芸農学科/食と農を学び、明日の日本と世界、環境問題を考えます
Photo
地域環境工学科/工学からみた“地域づくり”と農学からみた“地域環境の整備・保全”を考える土木系学科です
Photo
分子生命科学科/遺伝子工学に基づく応用研究などが、附属施設の遺伝子実験施設で行われています

学部の特長

学ぶ内容
生物学科/北東北唯一の生物学科で、実験科学とフィールド面から、生物の多様性と共通性を研究
生物学科では、生命のしくみを探究する「基礎生物学コース」と、自然環境の管理と保全を学ぶ「生態環境コース」の2コースを設置しています。生物が示す基本的な生命現象と、生物の多様性や進化のメカニズムについて、分子・細胞・個体・集団の各レベルで理解するための研究に取り組み、生物学の専門知識を体系的に身につけます。世界自然遺産白神山地や北日本沿岸水域の豊かな自然環境を生かしたフィールド教育により、生命現象の解明と生物科学の発展に寄与できる人材および生態系の理解と自然環境の保全に資する実際的・応用的視野を持つ人材を育成します。
分子生命科学科/生命の不思議を解明し、新しいテクノロジーを創り出す
分子生命科学科では、ミクロから見た生命の仕組みを学ぶ「生命科学コース」、生命を活かすテクノロジーを学ぶ「応用生命コース」の2コースを設置しています。生命科学コースでは、生化学・分子生物学・生物有機化学・細胞生物学などの学問分野を学習。細胞・遺伝子・物質のレベルで生命の本質に迫り、新しい生命現象・生命機能の発見・解明を目指します。応用生命コースでは、生物化学・応用微生物学・バイオテクノロジーなどの学問分野を学習。微生物から動物に至る様々な生物が示す生命現象を解明し、その優れた機能を健康や食・環境など幅広く社会に活かすことに取り組みます。
食料資源学科/食料生産のためのバイオテクノロジーから食の機能・安全まで
食料資源学科では3コースを設置しています。食料生産環境コースでは植物病理学、応用昆虫学、土壌学などの授業科目や実験を履修し、安定的・持続的な食料生産を可能にするための作物生育環境を保全改良する技術について学びます。食料バイオテクノロジーコースでは作物育種学、作物ゲノム学、作物生理学、作物バイオテクノロジー、微生物バイオテクノロジーなどの授業科目や実験を履修し、バイオテクノロジーを駆使した作物の改良や次世代作物など新食料資源の開発技術について学びます。食品科学コースでは食品科学、食品保健機能学、食品分析学、食品製造学、食品物性学、食品安全学などの授業科目や実験・加工学実習を履修し、保健機能を持つ食品素材の探索評価と、食品への安全な応用、国内外に向けた付加価値の高い食品の開発・製造加工技術について学びます。3コースとも卒業研究では教員と一緒に最先端の研究に取り組みます。
国際園芸農学科/海外を視野に農学教育を展開、世界で活躍する人材を育成
国際園芸農学科では、世界をリードできる食料生産に関する基礎知識と技術を学び、国際的にも活躍できる能力を身につける「園芸農学コース」、海外にも負けない、これからの日本の農業経営・流通について学ぶ「食農経済コース」の2コースを設置しています。海外研修などを通して世界の食料生産や流通について学び、世界で行われている農業生産領域や食と農業をめぐる課題を多面的・総合的・実学的・国際的に把握できる人材を育成します。
地域環境工学科/農学と工学を融合させた土木技術で、地域に根ざした環境整備と保全に取り組む
地域環境工学科は弘前大学で唯一の土木系学科です。農山村的な視点で環境保全に関わる分野、ならびに、工学的な視点で農地、水路、ダムなどについて学びます。具体的には、農業土木や計画から生態系や社会制度まで多方面の分野に関わる知識・技術を習得します。また、農村・山間地の環境整備・保全に関わる総合的な知識を有する人材ならびに水・土・農業土木関連施設についての専門的知識及びそれらのシステムや計画に関する知識を習得します。これらのことを通じて技術者の社会的責任を認識し、地域の発展に貢献できる農業土木技術者の育成を目指します。
卒業後
戦略的できめの細かい就職支援を実施
本学では学生が直接実社会の息吹を体感できる「キャリア教育」の開講や、インターンシップを実施。またガイダンスや企業説明会が年間を通じて数多く開催されます。さらに就職相談や就職支援システムも充実。全学的な連携、戦略的な就職支援体制で、在学中から学生の卒業後をサポートします。
大学院・専科
高度専門技術者・研究者を養成する農学生命科学研究科
農学生命科学研究科では、農学、生命科学、環境科学に関連する学際的な専門知識を持ち、かつ優れた洞察力や課題解決能力を有する高度専門技術者および研究者を養成します。教育課程構成では、博士課程進学まで視野に入れ研究者養成を目指す「学術研究プログラム」、修士課程2年間の履修により社会で活躍できる人材を育成する「実践研究プログラム」および社会人に対しては「社会人入学者対応型の実践研究プログラム」を設定し、いずれのプログラムにも対応できる研究指導体制がつくられています。
留学
海外研修入門で留学のきっかけ作り
本学部では2年次に海外体験授業「海外研修入門」(国際園芸農学科は必修科目、他学科は選択科目)を設け、海外との交流の大切さを学びます。
奨学金・助成金が充実の協定校留学制度
本学では、15ヶ国33大学と大学間交流協定を結んでいます。また、本学部では中国農業大学農学与生物技術学院と学部間協定を結んでいます。この内、大学間交流協定校については、一部の大学を除き授業料不徴収の留学が行われております。留学生に対して奨学金や助成金の制度があり、留学生交流の充実が図られています。協定校への留学制度は次の通りです。(1)日本学生支援機構(JASSO)留学生交流支援制度(短期派遣)奨学金:給付型/3ヶ月以上12ヶ月以内の協定校への留学に対し、毎月一定額支給。(2)弘前大学国際交流基金助成金/6ヶ月以上の協定校への留学に対し、旅費の補助として帰国後一定額支給。(※(1)との重複受給は不可)
キャンパスライフ
充実のサークルで、学部の壁を越えた交流を!
本学ではよさこいサークル、パラグライダーサークル、馬術部などの体育系から、ラジオサークル、オーケストラ、津軽三味線サークルなどの文化系まで、サークル活動が盛んです。学部にとらわれず、多くの学生と触れ合えることが魅力。勉学とともにサークル活動に打ち込むことで、充実した学生生活が送れます。

就職率・卒業後の進路 

・就職率 96.8%(就職希望者124名、就職者120名)

・主な就職先
[生物学科]
東京スマイル農業協同組合、山崎製パン(株)、(株)TFDコーポレーション、(株)ウェルネット、生活協同組合コープあきた、(株)サイビーンズ、(株)東京めいらく、日本郵便(株)、(株)メガネトップ、三菱電機住環境システムズ(株)、(株)モンベル、新生ホームサービス(株)、(株)ユニバーサル園芸社、東京コンピューターサービス(株)、リコーITソリューションズ(株)、(株)秋田県農協電算センター、日東エフシー(株)、(株)仙台進学プラザ、本田歯科医院、国家公務員、地方公務員、国公立教員:青森県・千葉県
[分子生命科学科]
(株)薬王堂、雪印メグミルク(株)、国立大学法人 北海道大学、(株)クリニカルサポート、日本食研ホールディングス(株)、(株)クリニコ、国立大学法人 弘前大学、(株)マエダ、上北農産商事(株)、(株)ヤマヨ、東北化学薬品(株)、(株)丹波屋、(株)DNP情報システム、(株)日本防災技術センター、地方公務員、国公立教員:青森県・北海道
[生物資源学科(現:食料資源学科)]
東北化学薬品(株)、ナカノ農事(株)、キヤノンプレシジョン(株)、(株)コメリ、一般財団法人 北海道薬剤師会公衆衛生検査センター、(株)サンデー、北海道糖業(株)、トーアエイヨー(株)、(株)みちのく銀行、ニプロ(株)、(株)黄金崎農場、生活協同組合コープあおもり、(株)日本アクセス、日本郵便(株)、Meiji Seikaファルマ(株)、(株)JTB東北、Winテクノロジ(株)、(株)ツルハ、地方公務員
[園芸農学科(現:国際園芸農学科)]
生活協同組合コープさっぽろ、きたそらち農業協同組合、野村證券(株)、(株)コロワイドMD、丸大堀内(株)、(株)ツルハ、北海道日紅(株)、(株)フラワーオークションジャパン、(株)河北新報社、ふらの農業協同組合、(株)小田島、自営業、(株)丹波屋、独立行政法人農畜産業振興機構、(株)北洋銀行、いわて生活協同組合、野口観光(株)、JA東日本くみあい飼料(株)、(株)ウェルファムフーズ、イーピーエス(株)、地方公務員、国公立教員:千葉県
[地域環境工学科]
大日本コンサルタント(株)、公益財団法人 岩手県土木技術振興協会、八千代エンジニヤリング(株)、(株)増川プロジェクト技建、(株)水工エンジニアリング、小岩井農牧(株)、(株)日立ハイテクフィールディング、東日本旅客鉄道(株)、(株)復権技術コンサルタンツ、ホクレン農業協同組合連合会、国家公務員、地方公務員、国公立教員:青森県

※2016年3月卒業生実績

問い合わせ先・所在地

〒036-8560 青森県弘前市文京町1 弘前大学 学務部入試課
TEL:0172-39-3122

所在地 アクセス 地図・路線案内
文京町キャンパス : 青森県弘前市文京町3 JR「弘前」駅から徒歩 25分
JR「弘前」駅からバスで約10分「弘前大学前」下車
弘南鉄道「弘高下」駅から徒歩 5分
弘南鉄道「弘前学院大前」駅から徒歩 7分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

弘前大学(国立大学/青森)