国立大学/青森

ヒロサキダイガク

このオープンキャンパスは開催終了しております。
廃止された学部・学科・コースの情報も含まれている可能性がありますので、ご注意ください。

【農学生命科学部】生物学科の実験・実習体験

画像の掲載は終了しました
開催日時
  • 2016年
    8月
    8日
    (月)
    10:00~15:00
【イベント概要】
○各学科紹介コーナー
 各学科の概要をパネル展示し教員が随時説明します。各学科の進学相談もできます。

○実験・実習体験
 農学生命ならではの生物学、化学など高校生でも馴染みのある分野を中心に実験の一部を体験したり、見たり、聞いたりすることができます。

生物学科の内容は、下の「イベント内容」をチェック!

※午前は10:00~12:00、午後は13:00~15:00で、同じ内容を開催します。

【対象学部学科】
農学生命科学部 生物学科

【こんなイベント】
<実験・実習内容>
●細胞性粘菌を観察しよう
単細胞から多細胞体を形成するモデル生物である粘菌類を、デジタルカメラを装備した実体顕微鏡で観察。

●光と水と大気を求めて:光合成をする生物
植物や微細藻などの光合成生物を実際に観察したり、光合成の仕組みを紹介。

●サンショウウオとヒトの染色体をみてみよう
光学顕微鏡でメキシコサンショウウオ(アホロートルの呼び名で知られています)とヒトの染色体を同じ倍率で観察し、大きさの違いを実感してもらいます。

●海底に潜む動物を見てみよう
棘皮動物ウニ、ヒトデ、ナマコの幼生、成体からの骨片を取出して構造を観察。

●プラナリアの無性個体と有性個体の違いを観察しよう
ある種のプラナリアは無性生殖と有性生殖を転換する生存戦略をとる。プラナリアの生殖転換現象について解説。

●"動く"とは
僕らはみんな生きている!
さわって!くらべて!
その目で確かめろ!

●植物細胞を観る
植物の種の中はどうなっているのだろう?変異体とは?細胞分裂の時には何が起こっているのか?顕微鏡を使って観察!

●植物に棲む微生物を見てみよう
植物の体の中にはいろいろな共生微生物が棲んでいます。葉に棲む菌(内生菌)と根に棲む菌(菌根菌,根粒菌)を顕微鏡で観察。

●野生動物の生活や行動の不思議を知ろう
魚類や鳥類など、私たちの周囲に生息する様々な野生動物の生活と行動を、展示に基づいて解説。

●身近な無脊椎動物を見てみよう
私たちの身近な環境に生息する昆虫やミミズを紹介。

●樹木の世代交代と生き様
樹木の実生や幼樹を観察。また、年輪の観察などを通して樹形や年輪に刻まれた樹木の生き様(生態)について紹介。

●森林の植物と動物
森林の植物と動物について展示物やパネルを用いて説明。

●簡単な環境中の光量を測定してみよう
光は自然環境中では特に植物の生産性にとって大事な環境要因。

【グッズプレゼント】
グッズプレゼント

弘前大学オリジナルグッズをプレゼントします。

【入試資料GET】
入試資料配布

弘前大学案内,農学生命科学部案内を配付します。また,総合相談コーナーで,「選抜要項」等の入試資料を配付します。

【先輩と話せる】
実験・実習体験は先輩がサポート

わからないことがあれば、気軽に質問してみましょう。

【保護者】
保護者OK



開催場所
文京町キャンパス
青森県弘前市文京町3
アクセス
弘南鉄道「弘前学院大前」駅から徒歩 5分
弘南鉄道「弘高下」駅から徒歩 7分
JR「弘前」駅からバス「弘前大学前」下車 10分
JR「弘前」駅から徒歩 15分
【農学生命科学部】生物学科の実験・実習体験/弘前大学(国立大学/青森)のオープンキャンパス
スタディサプリオープンキャンパス
App Storeからダウンロード Google Playで手にいれよう