• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 弘前大学
  • 学校の特長

国立大学/青森

ヒロサキダイガク

学ぶ内容・カリキュラムが魅力

文理融合型人材の育成、地域をフィールドにした実践型教育とグローバル化を推進

弘前大学は2016年度の改組に伴い、文理融合型の教育によって多様な知識と経験を持って社会に貢献する人材育成を、理工学部や農学生命科学部を中心に強化しました。個性豊かな教授陣が取り組む研究対象は、リンゴをはじめ、企業の経営戦略、亀ヶ岡遺跡、地域医療、世界遺産白神山地、地熱発電、被ばく医療など、地域をフィールドに実際の課題解決に重点をおいた実践型教育を行っています。さらに、グローバル化が加速するとともに、活力ある地域の形成も求められている現代にあって、世界規模の視点をしっかりと持つ必要があることから、英語教育の強化も重視しています。学校の特長1

就職に強い

キャリアセンターが、1年次からしっかりサポートします

キャリアセンターは、学部の垣根を越え全学的な支援を行っています。2016年3月卒業生の就職実績は98.4%(就職者数915名)を実現。学生のみなさんには、無理のないかたちで気がついたら就職活動の準備ができていた、そんな体制を整えています。青森、八戸、弘前といった地元企業との連携で県内就職はもちろん、県外の情報や、公務員・教員採用試験対策など幅広い進路をフォロー。1年次から「キャリア教育」を受講し、社会全体の中で人生のありかたを見つけ実現する力を育成。志望分野別や業界研究のガイダンスも多数開催。3年次3月から就職活動が本格化します。経験豊富な専任の相談員が、年間を通して相談を受け付けています。学校の特長2

クラブ・サークル活動が楽しめる

全国的に活躍する部活動から、キャンパスライフに彩りを添えるサークル活動まで!

本学には、体育系と文化系を合わせ140を超えるクラブ・サークルがあります。競技会や発表会を目標に楽しくも真剣に向き合う部活動から、好きという気持ちを楽しく追求するサークル活動まで、じつにバラエティ豊かです。地元イベントへの参加や他大学との交流も盛んな「よさこいサークル」、全国優勝の実績を誇る「パラグライダーサークルFreeWave」、馬と生活を共にしながら競技会を目指す「馬術部」、地元FM局にレギュラー番組を持つ「弘大ラジオサークル」、全学部生が集う「弘前大学フィルハーモニー管弦楽団」、地元の伝統楽器を通して津軽の魂を体現する「津軽三味線サークル」など、個性豊かな活動は本学の特長になっています。学校の特長3
弘前大学(国立大学/青森)