• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 山形大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 地域教育文化学部

国立大学/山形

ヤマガタダイガク

地域教育文化学部募集人数:175人

地域教育文化学部

初年度納入金
2016年度納入金(参考) 81万7800円  (文部科学省令で定める2016年度の「標準額」。詳細はお問い合わせください。)

募集学科・コース

地域教育文化学科

児童教育コース

文化創生コース

学部の特長

学ぶ内容
地域教育文化学部
 2017年、8コースから2コースに改組(構想中)。
 今後予測される人口減少によって生じる地域社会の課題に対し、教育や心身の健康、文化や芸術といった視点から、健やかで豊かな人生を過ごせるまちづくりに貢献できる人材の育成を目指す。地域につながる子どもの育成、文化的に豊かな人生を支え、多様な人々・組織・団体をつなぎ、地域の課題解決に取り組んでいく。
◆児童教育コースでは、確かな学習指導・生徒指導力を基礎として、スクールカウンセラーやスクールソーシャルワーカー、地域、家庭などとも連携し、地域ぐるみで子どもの育ちを支える「チーム学校の一員としての教員」を育成する。
 小学校教育プログラムでは、小学校教諭一種免許取得を卒業要件として、さらに中学校教諭一種免許(国語・社会・数学・理科・英語)、幼稚園教諭一種免許、特別支援学校教諭一種免許のいずれかを取得できる。また、高等学校教諭一種免許(国語・地歴・数学・理科・英語)の取得も可能。
 チャレンジプログラムでは、教職大学院教育実践研究科進学を前提に6年一貫教育を行い、より実践的な力をつける。
◆文化創生コースでは、地域社会における文化的豊かさの保持、健やかで安心な生活の持続に寄与する「地域課題解決のスペシャリスト」を育成する。
 心身健康支援プログラムでは、地域の健康について「こころ」と「からだ」の側面から科学的に分析、支援できる人材を育成する。
 芸術文化創生プログラムでは、地域住民が文化的に豊かな生活を構築するために、芸術的スキルの実践を通じて貢献する人材を育成する。
 チャレンジプログラムでは、地域教育文化研究科文化創造専攻進学を前提に、6年一貫教育を行い、スキル向上と地域創生貢献についての専門知識を身につける。

就職率・卒業後の進路 

山形県教員22、宮城県教員8、山形県警察5、千葉県教員、山形銀行各4など。

問い合わせ先・所在地

〒990-8560  山形市小白川町1丁目4の12
TEL (023)628-4710 (エンロールメント・マネジメント部入試課直通)

所在地 アクセス 地図・路線案内
小白川 キャンパス : 山形県山形市小白川町1-4-12 JR「山形」駅から徒歩 35分
JR「山形」駅から山形県庁行バス 7分 山形南高校前山大入口 下車徒歩 7分

地図

 

路線案内

※学校情報は旺文社パスナビの内容に基づいています(2016年8月時点)。
最新内容は募集要項でご確認ください。

他の学部・学科・コース

山形大学(国立大学/山形)