• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 滋賀医科大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 医学部

国立大学/滋賀

シガイカダイガク

学校情報は旺文社パスナビの内容に基づいています(2016年8月時点)。最新内容は募集要項でご確認ください

医学部募集人数:160人

医学部

初年度納入金
2016年度納入金(参考) 81万7800円  (文部科学省令で定める2016年度の「標準額」。詳細はお問い合わせください。)

募集学科・コース

医学科

看護学科

学部の特長

学ぶ内容
医学部
 医学科では、幅広い教養と医学に関する専門的な知識・技能を備え、医の倫理に徹し、かつ旺盛な探究心を持った医師および医学研究者を養成する。
 カリキュラムは、大きく基礎学課程と専門課程に分かれている。そして専門課程は、基礎医学と臨床医学から成っている。基礎学課程、基礎医学課程、臨床医学課程の3つの課程は、相互に密接に連携をし、6年間一貫の教育を形成している。
 入学から2年次前期までは、基礎学課程で学び、将来医師となるために必要な広い知識と教養を身につける。自然科学をはじめ、人文・社会科学や、さらには語学にも力を入れて学んでいく。また、医学教育の導入として、医学概論や医学史を受講し、そのなかで、現代医学・医療の位置づけ、医倫理を含む問題点を理解していく。加えて、医療機関での早期体験学習なども配当している。
 2年次後期から3年次前期までの基礎医学課程では、医学の基礎的知識や基礎生命科学の先端分野の諸問題などについて学習する。
 3年次後期からは臨床医学課程がはじまり、系別・臓器別に学習していく。4年次の最後には臨床実習に進む登竜門として、CBTと客観的臨床能力試験OSCEによる共用試験を行う。ここで学力と技能を評価し、合格すれば5年次から臨床実習に取り組む。臨床実習では、患者の協力も得て、大学附属病院で医療チームの一員として参加型実習を行う。6年次には、滋賀県下の関連病院で医師の指導のもと実践的な実習を行う。
 看護学科では、幅広い教養と倫理観に基づいた高い専門知識と技術を有し、病者や障害者への看護だけでなく広く人々の健康生活を支援できる人材の育成を目的とする。
 カリキュラムは、「人間と人間の関係」「人間と環境」の教養科目と「人間の生命活動」の専門基礎科目を統合させ、有機的に関連づけられるように配当し、段階的に「専門看護」を配置。
 1・2年次には、教養科目、専門基礎科目と並行して看護の基礎的な内容を学び、豊かな人間性と論理的感受性を磨く。2・3年次にはその土台の上に、「専門看護」を学んでいくことで高い実践能力を養う。4年次には臨地実習を経てすべての知識や技術を統合し発展させ、科学的思考力を有した看護職として育成する。
 幅広い視野から医療・看護をとらえることを目的に、医学科との合同講義や臨地実習の実施、国際社会での看護活動のための科目の設定、看護基礎教育と臨床現場の協働などを行っている。
 なお、2016年は看護師国家試験合格率100%、保健師国家試験合格率100%、助産師国家試験合格率100%だった。

学べる学問

就職率・卒業後の進路 

滋賀医科大学医学部附属病院22、京都大学医学部附属病院9、大阪大学医学部附属病院、大阪医科大学附属病院、淀川キリスト教病院、市立長浜病院各2など。

問い合わせ先・所在地

〒520-2192  滋賀県大津市瀬田月輪町 
TEL (077)548-2071 (学生課入試室入学試験係直通)

所在地 アクセス 地図・路線案内
滋賀県大津市瀬田月輪町 JR東海道本線「瀬田」駅から「滋賀医大」行きのバスで約15分、「医大西門前」下車徒歩1分

地図

 

路線案内

※学校情報は旺文社パスナビの内容に基づいています(2016年8月時点)。
最新内容は募集要項でご確認ください。


滋賀医科大学(国立大学/滋賀)