• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 神戸大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 海事科学部

国立大学/兵庫

コウベダイガク

学校情報は旺文社パスナビの内容に基づいています(2016年8月時点)。最新内容は募集要項でご確認ください

海事科学部募集人数:200人

海事科学部

初年度納入金
2016年度納入金(参考) 81万7800円  (文部科学省令で定める2016年度の「標準額」。詳細はお問い合わせください。)

募集学科・コース

グローバル輸送科学科

航海マネジメントコース

ロジスティクスコース

海洋安全システム科学科

マリンエンジニアリング学科

機関マネジメントコース

メカトロニクスコース

学部の特長

学ぶ内容
海事科学部
 科学・技術を人の生活と地球環境のために生かすインタフェースとして活躍できる人材の育成を目指す。
 そのために、環境としての「Ocean=海洋」だけではなく、海洋を舞台にした人間活動、つまり「Maritime=海事」を対象とし、自然界におけるエネルギー・物質循環と資源や生産財のグローバルな輸送・物流について学ぶ。
 グローバル輸送科学科では、工学や情報科学、経済・経営・法学分野の科目が充実している。物流の現場を担う海事技術者を養成する科目を包含する「航海マネジメントコース」と、より広く交通、輸送にかかわる経営管理のスペシャリストを養成する「ロジスティクスコース」の2コース制で、それぞれにさらなる専門性の追究ができる。
 海洋安全システム科学科では、輸送の安全・安心に関する研究をベースに、安全・安心な社会の構築に寄与する人材を育成する。地球環境科学についての基礎を身につけた上で、港湾施設や沿岸域の防災、減災、環境計測と自然エネルギー開発、放射線科学、環境保全のための機能性材料開発に関する研究・教育に取り組む。
 マリンエンジニアリング学科では、機械工学と電気・電子工学、環境科学をバランスよく学ぶ。大型船舶の海事技術者を養成する科目を包含する「機関マネジメントコース」と、熱・材料・流体・環境にかかわる要素技術の学理を学ぶ「メカトロニクスコース」の2コース制で、広い範囲を学んだうえで専門的な研究テーマに取り組む。

就職率・卒業後の進路 

国土交通省、今治造船、三井造船、三菱電機、三菱自動車工業各2、川崎汽船、川崎重工業、日立物流、NTTデータ、三菱東京UFJ銀行各1など。

問い合わせ先・所在地

〒658-0022  兵庫県神戸市東灘区深江南町5丁目1の1
TEL (078)803-5230 (入試課直通)

所在地 アクセス 地図・路線案内
兵庫県神戸市東灘区深江南町5-1-1 阪神「深江」駅下車、徒歩10分

地図

 

路線案内

※学校情報は旺文社パスナビの内容に基づいています(2016年8月時点)。
最新内容は募集要項でご確認ください。


神戸大学(国立大学/兵庫)