• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 千葉大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 文学部

国立大学/千葉

チバダイガク

学校情報は旺文社パスナビの内容に基づいています(2016年8月時点)。最新内容は募集要項でご確認ください

文学部募集人数:170人

文学部

初年度納入金
2016年度納入金(参考) 81万7800円  (文部科学省令で定める2016年度の「標準額」。詳細はお問い合わせください。)

募集学科・コース

人文学科

行動科学コース

歴史学コース

日本・ユーラシア文化コース

国際言語文化学コース

学部の特長

学ぶ内容
文学部
 2016年学部改組。自己を知り、世界を知り、自己と世界の関係について学ぶ。自己と世界との関係のつくり方を模索することを目標としている。
 行動科学コースでは、人間の行動の本質に迫ることを目指す。哲学、認知情報科学、心理学、社会学、文化人類学の5講座が編成されている。
 各講座の授業科目を見ると、哲学講座には西洋古中世哲学、東洋哲学概説、認知情報科学講座には認知情報科学基礎、比較認知論、心理学講座には知覚心理学、認知心理学、社会学講座には社会学概説、家族社会学、文化人類学講座には地域文化論、文化人類学調査概説などがある。
 歴史学コースでは、歴史学の伝統を尊重しつつも、従来の枠組みを超えて研究を展開する。歴史を考古学的資料・民俗学的資料などの「もの」、図像資料・映像資料などの「イメージ」、文献資料としての「文字」という3つの文化伝達要素に則して考えていく。
 日本・ユーラシア文化コースでは、日本・ユーラシア文化の多様性を学び、言語・文学・思想・民俗・芸能などの諸文化を多面的な視野から見つめる。
 各時代の文学・文化の基本と、伝承文化や芸能などの分野も重視する。
 世界と日本の架け橋となる、本格的な日本語教育従事者の育成にも力を注いでいる。
 国際言語文化学コースでは、国際化と多様化の時代に対応して、言語、文学、文化の多様性や国際関連性、さらにはその内部構造についての多角的・多元的な研究・教育が行われている。
 講座編成は、比較文化論、文芸様態論、言語文化構造論の3つ。学生はその関心に応じて、比較文化論、ヨーロッパ文化論、英語圏文化論、言語構造論のいずれかを選択して履修する。
 また、ふたつ以上の近代西洋語を中心とする外国語の運用能力の修得が求められ、外国語を修得するためのさまざまな授業が準備されている。

問い合わせ先・所在地

〒263-8522  千葉市稲毛区弥生町1の33
TEL (043)290-2352(文)

所在地 アクセス 地図・路線案内
千葉県千葉市稲毛区弥生町1-33 JR総武線「西千葉」駅から徒歩 2分
京成千葉線「みどり台」駅から徒歩 7分

地図

 

路線案内

※学校情報は旺文社パスナビの内容に基づいています(2016年8月時点)。
最新内容は募集要項でご確認ください。


千葉大学(国立大学/千葉)