• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 奈良県立大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 地域創造学部
  • 都市文化コモンズ

公立大学/奈良

ナラケンリツダイガク

都市文化コモンズ

メディアやアートから都市文化の特徴や問題にアプローチします

学べる学問
  • 歴史学

    日本や世界各国の歴史と文化を研究する

    人間の文化、政治、経済などの歴史上のテーマを、それがどのように起こり、どんな意味をもつのか、資料や原典にあたり、実証的に研究、現代に生かしていく学問。

  • 社会学

    あらゆる社会現象を科学的に分析する

    社会と人間をテーマに社会現象を多面的に研究。研究対象は個人から国家レベルまで。扱う領域も、社会階級、環境問題、いじめなど幅広い。

  • 観光学

    文化交流やビジネスの側面を持つ観光の研究を通じて、観光業で必要とされる知識や技術を学ぶ

    観光地計画・観光事業経営・観光文化などの分野がある。観光の理論から、ホテル業、旅行業などの実務的な知識も学べる。

  • マスコミ学

    マスメディアの歴史やしくみ、影響力などについて研究する

    放送・広告・新聞・雑誌・インターネット・携帯電話など、あらゆるコミュニケーション・メディアを研究対象とし、その特性などを学ぶ。

  • メディア学

    メディアの機能や役割、それらが人や社会に及ぼす影響を研究する

    活字媒体、テレビ、ビデオ、CATV、インターネットなど多様なメディアの特性、機能、役割を理解し、人間社会への影響や、新しいメディアづくりについて研究する。

  • 美術

    美に関する表現力を高め、理論や知識を身につける

    さまざまな美術を対象に、理論と表現技術の両方を学ぶ。基礎から専門分野まで広く学んだ上で、創作活動を通し自分なりの表現を生み出していく。

  • デザイン

    平面、空間に関するさまざまなデザインを学ぶ

    私たちの身の回りに存在するすべての物を対象に、実技や実習、理論研究を通して、デザインし、表現していく。商業デザインと工業デザインに大別される。

目指せる仕事
  • 国家公務員

    国の施策に基づいて社会全体に貢献

    各省庁やその出先機関に勤め、国防・公安・徴税から農・工・商業の指導監督、国民医療や社会福祉の充実など、国の施策を実行して、国民生活の向上を図るのが仕事だ。

  • 地方公務員

    地域住民の利益のために働く

    各都道府県の市・区役所などで働く一般職員、学校で働く教育職員、警察で働く警察官などからなり、地域住民に密着した場所で福祉や利益、安全のために働く。

  • 営業

    商品や企画を売るため、企業の最前線で活躍する

    取引先の開拓と、営業活動を行う。取り扱う商品により営業方法も異なり、店舗営業型、ルート営業型、窓口営業型、新規開拓型営業などさまざま。どちらにしても会社の利益をあげるための重要な仕事。売り上げを伸ばすためには、自分の提案内容や、お客様との人間関係が大きなポイントとなる。

  • 一般事務

    データ入力や書類作りなどデスクワーク系作業で職場をサポート

    パソコンなどを使ってのデータ入力、資料や書類作り、社内連絡の取次やファイリングなど、周囲の業務を効率的に運ぶためのサポート的な作業を行う。デスクワークが主であり、仕事には正確性や効率性が求められる。

  • ツアーコンダクター

    団体旅行のアドバイスから演出まで

    団体客の世話人。添乗が決まると、旅行先の情報収集、ホテルやバス、航空機、食事などの手配やチェックを行ったり、海外などの場合パスポート、予防接種証明書、出国記録書、税関などの書類作成のアドバイスや手伝いを行う。

  • ツアープランナー

    様々なニーズに対応した旅行の企画を立てる

    パック旅行の企画はもちろん、個人の旅行コースの相談にのり、個性的な旅を演出するのが仕事。飛行機やホテルの予約手続きはもちろん、見たいお芝居や、行きたいレストランなど、こまかい要望を聞きながら、安心して旅行できるように段取りし、手配する。

  • 観光局スタッフ・地域コーディネーター

    各国の観光局で観光案内を行う

    観光局スタッフは、各国の窓口となり、政府に代わって観光案内を行う。情報収集や本国とのやり取りがあるため、その国の語学が堪能であることは必須。メディアに対してPRすることも重要な仕事だ。地域コーディネーターは、まちづくりのキーパーソンとして、地域の課題を探り出し、地元のヒトやモノを結びつける新たな事業を生み出していく仕事。たとえば、地元の若者と企業をつなぐインターンシップ事業や地域独自の観光資源を生かした新たなツアーの企画など、さまざまな取り組みが実践されている。

  • テーマパークスタッフ

    夢を与えるテーマパークの顔として接客する

    各地にあるテーマパークの中で働くスタッフ。受付案内や切符販売、乗り物を動かしたり、誘導したり、人員整理を行ったり、飲食物を販売したりと、各テーマパークによって仕事内容はさまざま。ただしどの仕事においても、そのテーマパークのスタッフとしてのイメージを崩さないことが大事。

  • コンシェルジュ

    ホテルの何でも相談係

    ホテルには様々な目的を持った人達が大勢宿泊している。なかには日本に不慣れな人や日本語のわからない外国人もいる。そこでいろいろな要求に対し、さまざまなサービスをする専門家。例えば、宿泊客の要求に応じて、街の地理案内や観劇の切符の手配、病気の時なケアなどをする。別名ゲスト・リレーションズとも呼ばれている。

  • 客室乗務員(キャビンアテンダント)

    航空機内で乗客サービスを行う

    航空機内において、乗客が快適な空の旅をできるようにサービスにつとめる。緊急事態が発生した場合には、旅客の安全を確保するのも仕事。神経の行き届いたサービスはもちろん、冷静沈着な判断や適切な処置を行えることも必要で、体力的にも精神的にもかなり重労働。

初年度納入金:2017年度納入金 79万8300円~97万4300円  (県内生79万8300円、県外生97万4300円)

学科の特長

学ぶ内容

歴史学や社会学を中心に都市文化の今ある姿をダイナミックに捉えます
都市文化の多様な展開を文献等をもとに紐解きます。とくに、メディアやアートから都市文化の特徴や問題にアプローチし、社会学的な視点から両者の関係を考察し、課題を抽出する力を磨きます。そして、都市文化の魅力を高める諸方策を立案する構想力や、異なる文化要素を結びつけて新たな価値を生み出す創造力を培います。

授業

都市文化の発展の道筋を理解し、メディアやアートから都市文化の特徴や問題にアプローチします
中心3領域の主な科目として、「都市社会史」では都市文化史、近代社会経済史、「メディア・表象」ではメディア文化論、都市表象論、「アート・アミューズメント」ではミュージアム論、文化アトラクション論などの科目が開講されます。また、領域横断科目として、文化政策論、イベント・プロデュース論などがあります。

実習

奈良市や近接諸都市をフィールドとして、過去・現在・未来の都市文化を探究します
都市文化について実地に調査し、収集した資料・データを分析します。都市文化の歴史的な成り立ち、現在の都市における文化の働きや役割、イベントや文化事業の実践などについて、奈良市や近接する諸都市(大阪、京都、神戸など)をフィールドとして調査や実習を行い、都市文化を具体的により深く探究していきます。

ゼミ

都市文化は学びの「宝庫」。ゼミでの活発な議論が深い学びを導きます
都市文化は、多様な領域が影響しあって成り立っています。ゼミの活動を通して、互いの異なる関心と知見をぶつけ合い、より高次の問題意識を打ち立てます。また、都市文化の魅力を高めるための諸方策を立案する構想力や、柔軟な発想と高い感性のもとに異なる文化要素を結びつけて新たな価値を生みだす創造力を培います。

学べる学問

目指せる仕事

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒630-8258 奈良県奈良市船橋町10番地
TEL 0742-22-4978 (奈良県立大学入学試験事務室)

所在地 アクセス 地図・路線案内
奈良県奈良市船橋町10 「近鉄奈良」駅から徒歩約10分
JR「奈良」駅から徒歩約10分

地図

 

路線案内


奈良県立大学(公立大学/奈良)