• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 常磐大学

私立大学/茨城

トキワダイガク

社会で、企業で、地域で求められる人になるー社会のテーマに直結した学びがありますー

ディスカッション型の授業を重視し、社会に適応するためのコミュニケーション力を養い、各学部・学科で開講する専門科目やゼミナールを通して、実践的な応用能力を養成します。

常磐大学の特長

学校の特長1

経済的に学業の継続が困難になった場合、給付型奨学金で修学を支援!

心身・学術ともに優れている学生に対し、経済的に学業の継続が困難となった場合や家計状況の急変等の場合に利用できるのが、諸澤幸雄奨学金制度です。本学独自のこの制度は、半年から1年の授業料の一部を減免する給付型の奨学金で、有為な人材の就業機会の確保を目的としています。また、学業特待生制度も充実しており、試験入試の合格者から成績優秀者に対して、4年間で授業料が200万円減免されます。状況に応じて入学時以外の時期にも適応の機会があり、学習意欲の高い学生を支援しています。

学校の特長2

地元市町村や企業とのコラボレーションが活発に行われています!

茨城の新銘菓を目指し、地元老舗菓子店と人間科学部健康栄養学科の学生が共同開発したスイーツを商品化しました。地産品にこだわった食材選びから、試作、ネーミング、パッケージデザインまで全ての工程に学生が係わり、菓子作りのプロの方々から多くのことを学ぶ機会となりました。また、国際学部経営学科(2017年4月より総合政策学部経営学科に変更)が中心となって実施している地元J2チーム水戸ホーリーホックとのコラボイベントは、すでに4年の実績があり、定着したイベントとして認知されつつあります。その他、行政への政策提案を実施するなど、様々な場面で地域の方々との交流を推進しています。

学校の特長3

充実した施設で、学生生活をサポート!

学問の歴史ある水戸の高台に広がる緑豊かなキャンパスには、学生の学びや夢をサポートする施設が数多くあります。コンピュータ教室と図書館からなる情報メディアセンターや留学生との交流の場や語学学習の拠点である国際交流語学学習センター、その他、癒しの空間となるカフェテリアや学生食堂、コンビニエンスストア、アスレチックルーム、学生相談室など、学生生活をサポートする施設が充実しています。また、キャンパスから歩いてすぐの場所には学生寮があります。管理人も常駐し、ICカード入退室システムも設置されているのでセキュリティも万全です。

学校の特長1

経済的に学業の継続が困難になった場合、給付型奨学金で修学を支援!

心身・学術ともに優れている学生に対し、経済的に学業の継続が困難となった場合や家計状況の急変等の場合に利用できるのが、諸澤幸雄奨学金制度です。本学独自のこの制度は、半年から1年の授業料の一部を減免する給付型の奨学金で、有為な人材の就業機会の確保を目的としています。また、学業特待生制度も充実しており、試験入試の合格者から成績優秀者に対して、4年間で授業料が200万円減免されます。状況に応じて入学時以外の時期にも適応の機会があり、学習意欲の高い学生を支援しています。

学校の特長2

地元市町村や企業とのコラボレーションが活発に行われています!

茨城の新銘菓を目指し、地元老舗菓子店と人間科学部健康栄養学科の学生が共同開発したスイーツを商品化しました。地産品にこだわった食材選びから、試作、ネーミング、パッケージデザインまで全ての工程に学生が係わり、菓子作りのプロの方々から多くのことを学ぶ機会となりました。また、国際学部経営学科(2017年4月より総合政策学部経営学科に変更)が中心となって実施している地元J2チーム水戸ホーリーホックとのコラボイベントは、すでに4年の実績があり、定着したイベントとして認知されつつあります。その他、行政への政策提案を実施するなど、様々な場面で地域の方々との交流を推進しています。

学校の特長3

充実した施設で、学生生活をサポート!

学問の歴史ある水戸の高台に広がる緑豊かなキャンパスには、学生の学びや夢をサポートする施設が数多くあります。コンピュータ教室と図書館からなる情報メディアセンターや留学生との交流の場や語学学習の拠点である国際交流語学学習センター、その他、癒しの空間となるカフェテリアや学生食堂、コンビニエンスストア、アスレチックルーム、学生相談室など、学生生活をサポートする施設が充実しています。また、キャンパスから歩いてすぐの場所には学生寮があります。管理人も常駐し、ICカード入退室システムも設置されているのでセキュリティも万全です。

学校の特長1

経済的に学業の継続が困難になった場合、給付型奨学金で修学を支援!

心身・学術ともに優れている学生に対し、経済的に学業の継続が困難となった場合や家計状況の急変等の場合に利用できるのが、諸澤幸雄奨学金制度です。本学独自のこの制度は、半年から1年の授業料の一部を減免する給付型の奨学金で、有為な人材の就業機会の確保を目的としています。また、学業特待生制度も充実しており、試験入試の合格者から成績優秀者に対して、4年間で授業料が200万円減免されます。状況に応じて入学時以外の時期にも適応の機会があり、学習意欲の高い学生を支援しています。

学校の特長2

地元市町村や企業とのコラボレーションが活発に行われています!

茨城の新銘菓を目指し、地元老舗菓子店と人間科学部健康栄養学科の学生が共同開発したスイーツを商品化しました。地産品にこだわった食材選びから、試作、ネーミング、パッケージデザインまで全ての工程に学生が係わり、菓子作りのプロの方々から多くのことを学ぶ機会となりました。また、国際学部経営学科(2017年4月より総合政策学部経営学科に変更)が中心となって実施している地元J2チーム水戸ホーリーホックとのコラボイベントは、すでに4年の実績があり、定着したイベントとして認知されつつあります。その他、行政への政策提案を実施するなど、様々な場面で地域の方々との交流を推進しています。

学校の特長3

充実した施設で、学生生活をサポート!

学問の歴史ある水戸の高台に広がる緑豊かなキャンパスには、学生の学びや夢をサポートする施設が数多くあります。コンピュータ教室と図書館からなる情報メディアセンターや留学生との交流の場や語学学習の拠点である国際交流語学学習センター、その他、癒しの空間となるカフェテリアや学生食堂、コンビニエンスストア、アスレチックルーム、学生相談室など、学生生活をサポートする施設が充実しています。また、キャンパスから歩いてすぐの場所には学生寮があります。管理人も常駐し、ICカード入退室システムも設置されているのでセキュリティも万全です。

オープンキャンパスに行ってみよう!

詳細を見る

TOKIWA OPEN LECTURE 高校生向け公開講座

「大学にいくとどんな勉強ができるの?」「○○学科に行きたいと考えているけど、実際どんなことを学ぶの?…

続きを見る

常磐大学からのメッセージ

「トビタテ!留学JAPAN~日本代表プログラム~!」に常磐大学生2名が採用される

人間科学部現代社会学科2年の中村帆奈南さんと健康栄養学科1年の沼田美由紀さんの2名が『多様性人材コース』に見事採用されました!
詳しくは;
http://www.tokiwa.ac.jp/intlco/tobitate/index.html#20170216

(2/22更新)

常磐大学の学部・学科・コース

卒業後のキャリア

詳細を見る

警察官

S.Rさん

子どもたちが犯罪に巻き込まれることのない、安全な社会を作っていきたい

他の卒業生一覧を見る

入試情報

実施している入試一覧

合格難易度

学費(初年度納入金)

2017年度納入金(参考) <人間科学部>【心理学科】90名[129万円] 【教育学科】40名[129万円] 【現代社会学科】80名[128万円] 【コミュニケーション学科】80名[128万円] 【健康栄養学科】80名[137万円] <総合政策学部>【経営学科】80名[128万円] 【法律行政学科】90名[128万円] 【総合政策学科】75名[128万円] <看護学部※>【看護学科】80名[177万円]※看護学部は2018年4月開設予定、設置構想中。学部名、学科名はすべて仮称。学費は2018年度(予定)。

就職・資格

卒業後の進路データ (2016年3月卒業生実績)

卒業者数500名
就職希望者数461名
就職者数448名
就職率97.2%(就職者数/就職希望者数)
進学者数6名

就職支援

きめ細かい個別指導や学内一体でのバックアップ体制で、早期からキャリアデザインを描いていく

低学年次のうちに自らの人生を自主的・主体的に考え、キャリアデザインを描けるようサポートします。授業の中にもキャリアデザインを考える科目を置き、早期から「キャリア」を考えます。高学年次からは、就職活動を多方面からバックアップするために多彩なプログラムを用意しています。また、キャリア支援センターの講座では、大学生活や社会に出て大切なコミュニケーション実践や、「正社員・契約社員・フリーター」など様々な雇用形態を理解し、正社員になることの重要性を学ぶなど、今の社会で重要な事柄を具体的・段階的に学んでいきます。産業カウンセラーの資格を持ったスタッフや指導教員が協力し、就職相談に応じています。

問い合わせ先・所在地・アクセス

アドミッションセンター

〒310-8585 茨城県水戸市見和1-430-1
TEL:029-232-0007

所在地 アクセス 地図・路線案内
茨城県水戸市見和1-430-1 「赤塚」駅から15分 南口3番バス 常磐大学前下車 徒歩1分
「水戸」駅から20分 北口5番バス 自由ヶ丘か常磐大学前下車 徒歩1分

地図

 

路線案内

ブログ・インフォ

  • 2017年09月20日 10:14 facebook

    【水戸まちなかフェスティバルに参加します】 9月24日(日)に開催される「水戸まちなかフェスティバル」に人間科学部の小関ゼミとフェアリーテイル(学生ボランティアサークル)が参加します。   南町三丁目にブースがありますので、ぜひお越しください。     水戸まちなかフェスティバル ↓ https://www.facebook.com/mitofes/

    https://www.facebook.com/236240683096647/posts/1476713945715975

  • 2017年08月02日 20:16 facebook

    【高大官連携プロジェクト】   「藤井川ダムカレー」のクラウド・ファンディングがスタートしました。 高校生・大学生・行政が協働で企画した「ダムカレー」”建設”のためにご協力をお願いいたします。   プロジェクトの詳細・出資については、以下のURLをご確認ください。   Ready for社クラウドファンディングページ https://readyfor.jp/projects/fujiigawadamcurry   学生たちの挑戦に応援よろしくお願いいたします。

    https://www.facebook.com/236240683096647/posts/1433363803384323

  • 2017年04月10日 11:09 facebook

    【今週の学生食堂】 L棟学生食堂、T棟学生食堂の今週のメニューです。   新入生の皆さん、大学生活楽しんでいますか? お気に入りの学生食堂は見つかりましたか?   L棟学生食堂は学内最大のメイン食堂、ファミリーマートの隣です。 T棟学生食堂は学生ホールにあります。学生支援センターやキャリア支援センターのある建物です。 その他、N棟学生食堂は、からあげ、チキンカツがおすすめ。図書館のあるQ棟にはカフェ「ラバッツァ」があります。

    https://www.facebook.com/236240683096647/posts/1316765691710802

  • 2017年04月05日 09:42 facebook

    【今週の学生食堂】 L棟学生食堂、T棟学生食堂の今週のメニューです。   L棟は4月4日から、T棟は4月6日から営業再開です!!   今年度もよろしくお願いします。

    https://www.facebook.com/236240683096647/posts/1310769362310435

  • 2017年03月13日 17:40 facebook

    【キャンパスニュース】 常磐大学大学院 長井進教授、伊田政司教授、三澤進教授の退職記念講演会を開催しました。 3月8日(水)、3月末を以てご退職される長井進教授、伊田政司教授、三澤進教授の退職記念講演会を開催しました。 3人の先生方は、大学院はもちろんのこと常磐大学を開学してから30年以上、本学の教育・発展にご尽力いただいた先生方です。 卒業生の皆さまにおかれましては、先生方との思い出がある方もいらっしゃるのではないでしょうか。 退職記念講演会の様子については、大学のウェブサイトに掲載させていただきましたので、ここでは先生方より頂戴したメッセージを掲載いたします。 ぜひ、シェアなどしていただき、先生方との思い出を振り返っていただければうれしいです。 ------------------------------------------------------------------------------ 長井 進 教授 まさに光陰矢のごとしと思える、長くて短い 職業生活でした。偶然出会った皆さまのお陰で今 の自分があると実感しています。   たしかに、人生にはやり直しの利くことがが少 なくないと思いますが、現在の心境からすれば、 自分の人生はどの時点を振り返ってもみても同じ ことの連続とは思えません。各時点で一回しか経 験できないことの積み重ねの上に今の自分がある、 という認識です。  これからの人生を自発的、主体的に生きてくだ さい。同時に、困っている人々に気づかいを示せ る人でいてください。  どうか毎日を大切にお過ごしください。 -------------------------------------------------------------------------------- 伊田 政司 教授 はやいもので今年度で定年をむかえ、33年間すごした常磐大学をやっと卒業することになりました。一期生の34名から始まった心理学科は現在ではほぼその3倍の学生が学ぶところとなりました。この間、私の恩師諸先生から受けてきた学恩を学生諸君に伝えることは到底かないませんでした。むしろ学生諸君から学ぶところが多く、とても幸せなことでした。今後は居場所を失うような不安もありましたが、再び学生のころの生活に戻ることができそうで、夏休み前の小学生のような気持ちでいます。 --------------------------------------------------------------------------------- 三澤 進 教授 皆様、私は本年度をもちまして定年退職となります。 私は、開学時からですから、ずいぶん長い間、お世話になったわけですが、 あっという間だったようにも感じられます。 学生、卒業生の皆様には、一緒に学ぶことができてうれしかったです。 また、教職員の皆様には、いろいろな面で支えていただき、深く感謝しております。 本学がますます発展していくことをお祈り申し上げます。

    https://www.facebook.com/236240683096647/posts/1288229001231138

常磐大学(私立大学/茨城)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

  • Photo

    「ともに、いきる。」現代のニーズにあった実践的な学びが充実!

  • Photo

    実習・演習を重視した少人数教育で、医療・健康分野のスペシャリストを目指す

  • Photo

    “PLUS ULTRA”「さらに向こうへ」を建学の精神に、今の自分の一歩先をめざす!

  • Photo

    社会のニーズにしっかりと応えられる、看護師・保健師・管理栄養士を目指す。

  • Photo

    国際都市・科学の街“つくば”で学ぼう!

  • Photo

    自らの意思で、よりしなやかに道を切り拓くことができる女性を育成します。

  • Photo

    教育の現場で、心理の分野で、スポーツ界で、企業や組織の中で活躍できる人材を育成。

  • Photo

    自立して輝く女性になるために

  • Photo

    ヘルスフードサイエンス学科(食品健康科学)開設。食・栄養・医療の特色ある教育を展開

  • Photo

    シティライフ学部で経済とまちづくりを学び、子ども生活学部で保育と子育て支援を学ぶ

次へ

この学校に興味を持ちましたか?
らくらく資料請求で学校を詳しく知ろう!

閉じる